ベルギー「砂の彫刻祭」 芸術家による金色の「ディズニー・ワールド」

配信日時:2017年7月11日(火) 11時50分
ベルギー「砂の彫刻祭」 芸術家による金色のディズニー・ワールド
画像ID  570415
ベルギー沿岸にある都市・オーステンデでこのほど、ディズニーをテーマとした「砂の彫刻祭」が開催された。世界各地から集まった芸術家数十人の手による砂の彫刻作品は真に迫った出来栄えとなった。
ベルギー沿岸にある都市・オーステンデでこのほど、ディズニーをテーマとした「砂の彫刻祭」が開催された。世界各地から集まった芸術家数十人の手による砂の彫刻作品は真に迫った出来栄えとなった。海外メディアの報道を引用して中国新聞網が伝えた。

世界最大の砂の彫刻祭の一つである今回の催しでは、ディズニー映画の登場人物やシーンを象った作品が展示された。スーパーヒーローからアニメキャラクター、シンデレラ城などのもとを来場者が多く詰めかけていた。

総勢40人以上の芸術家で構成されたチームが、5週間を費やし、トラック240台分の砂を使い、同彫刻祭のために150点の作品を創作した。

今回の彫刻祭は、6月24日から9月10日まで、毎日午前10時から午後7時まで開放されている。全ての彫刻作品を観るためには、約1時間は必要という。

昨年オーステンデで開催された第19回砂の彫刻祭では、6千トンの砂を用いて、古典映画作品の登場人物が創作され、多くの観光客が見学に訪れた。12カ国からやって来た芸術家が、砂浜の上に、各自が最も好きな映画スターの彫刻を制作した。(編集KM)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事