「観ると恋したくなる日本の恋愛映画」に「ホットロード」「好きっていいなよ。」など9作品―中国

配信日時:2017年7月9日(日) 11時0分
「観ると思わず恋したくなる日本の恋愛映画」9選―中国
画像ID  570337
7日、中国のニュースサイトの新浪が、中国でこのほど封切られた純愛映画「君と100回目の恋」と並んで「観ると思わず恋したくなる日本の恋愛映画」の9本を紹介している。写真は「君と100回目の恋」のポスター。
2017年7月7日、中国のニュースサイトの新浪が、中国でこのほど封切られた純愛映画「君と100回目の恋」と並んで「観ると思わず恋したくなる日本の恋愛映画」の9本を紹介している。

その他の写真

坂口健太郎とmiwa主演の映画「君と100回目の恋」が、中国で今月6日に封切りを迎えた。中国では「実写版『君の名は。』」とも紹介され、公開前に主要都市で行われた試写会はどこも満員御礼の人気ぶり。今年に入ってから中国で劇場公開された最初の日本映画(アニメ作品を除く)として注目度が高く、映画情報サイト「豆瓣(douban)」でも約8割の人が3つ星以上をつけるなど、好調な滑り出しを見せている。

この「君と100回目の恋」と並んで、「観ると思わず恋したくなる日本の恋愛映画」を新浪が独自の視点で選出している。そのラインナップは、「アオハライド」「好きっていいなよ。」「百瀬、こっちを向いて。」「L・DK」「ストロボ・エッジ」「大人ドロップ」「ニシノユキヒコの恋と冒険」「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」「ホットロード」の計9本。「胸がドキドキする思い、初めての恋がよみがえる感覚」を味わわせてくれると紹介している。(翻訳・編集/Mathilda
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事

<