Record China

ヘッドライン:

K−POPアイドルの日本人メンバー、韓国での過酷な生活を暴露=韓国ネット「あんまりだ」「韓国ではよくある話」

配信日時:2017年6月29日(木) 19時50分
拡大
29日、韓国メディアによると、K−POPアイドルグループ「I.C.E」の日本人メンバーだった藤乃ゆなが、K−POPの暗い一面を暴露したことが話題となっている。資料写真。

2017年6月29日、韓国・YTNによると、K−POPアイドルグループ「I.C.E」の日本人メンバーだった藤乃ゆなが、K−POPの暗い一面を暴露したことが話題となっている。

藤乃はこのほど、日本メディアとのインタビューで、韓国で所属していた事務所「HSエンターテイメント」の待遇について「給料や交通費、寮などの住居手当ももらえなかった」と明らかにした。そのため、日本にいる両親からの仕送りで生活をしていたという。さらに、事務所の代表から太ももやお腹を触るなどのセクハラを受けていたことも明かした。

藤乃は「成功のため苦しい生活やセクハラに耐えてきた」とし、日本に帰った理由については「ビザの問題が最も大きかった」と述べた。韓国で芸能人として活動するには芸能ビザが必要だが、事務所が申請手続きを怠り、書類不備のためビザが出なかったという。藤乃は仕方なく3カ月に1度観光ビザを更新していたが、出入国管理局で不法滞在を指摘されたため、事務所との契約を破棄して日本に帰国した。

これについて、事務所側は「昨年12月にビザを申請していた」と説明し、セクハラについても「事実でない」との立場を示している。

この報道に、韓国のネットユーザーからは「あんまりだ」「どんなに劣悪な環境だったのか…」「また韓国の男がひどいことを!」など事務所に批判的な声や、「ほかのアイドルももっと正直に暴露するべき」「アイドルは金や大人の奴隷ではなく、自分の夢とファンの愛の中で生きてほしい」などと主張する声が寄せられている。また、「韓国ではよくある話だから別に驚かない」との意見も。

そのほか「誰?」「初めて聞いた名前」「アイドルに詳しい僕でも知らなかった」との声もみられた。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「慰安婦問題を見て変化」ベトナム人留学生らが韓国政府に韓国軍民間人虐殺の真相究明を訴え=韓国ネットの反応は?

28日、韓国メディアによると、韓越平和財団など53の市民社会団体が同日午後、ソウル光化門の政府ソウル庁舎前で記者会見を開き、韓国政府に対し、ベトナム戦争における韓国軍による民間人虐殺など、過去の問題に責任を持って対応するよう促した。資料写真。

Record China
2017年6月29日 17時20分
続きを読む

ランキング