Record China

ヘッドライン:

ドイツ人観光客が日英中の地下鉄を体験、「日本の地下鉄で感じたことは…」

配信日時:2019年9月5日(木) 22時10分
拡大
中国のポータルサイト・捜狐に1日、ドイツ人観光客が日英中の3カ国の地下鉄をどう評価したかを紹介する旅行情報誌「時尚旅遊」の記事が掲載された。写真は中国・杭州の地下鉄。

中国のポータルサイト・捜狐に1日、ドイツ人観光客が日本、英国、中国の3カ国の地下鉄をどう評価したかを紹介する旅行情報誌「時尚旅遊」の記事が掲載された。

記事はまず、「どの国でも観光業の発展に先進的な交通手段は不可欠」との考えを示し、地下鉄は観光客に移動時間の節約というメリットをもたらしてくれると説明。その上で、世界を旅して回ったドイツ人観光客の3カ国の地下鉄に対する評価を紹介した。

記事によると、このドイツ人男性は日本を1回訪れたことがあり、「日本は各方面の技術がとても進んだ先進国。地下鉄のサービスも相対的に行き届いていて便利」と感じたそう。平日は通勤客が慌ただしく行き交っているが騒いだりする人は少なく、利用環境がきれいなことも印象に残ったようだ。記事は男性が「清潔」の2文字で日本の地下鉄を評価したと伝えている。

一方、現代的な日本の地下鉄に比べ、英国の地下鉄にはクラシックな雰囲気と文化が充満しているという。ドイツ人男性は英国地下鉄を「復古」という言葉で概括しており、記事は「英国旅行に興味があるならレトロな地下鉄体験は欠かせない」と指摘。また、中国の地下鉄についての評価は「先進的」だったそうだ。記事は、「中国では観光スポットの近くに地下鉄駅があるケースが多い」との気付きがあったことも紹介している。(翻訳・編集/野谷

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

スマホ決済でバスに乗ろうとした男性、本当にスマホでお支払い=ネット「ウケ狙いとしか思えない」「これがスマホ決済のリスクか」―中国

30日、中国メディアの新浪財経は、広東省広州市で26日、スマートフォン決済でバスに乗ろうとした男性が、誤ってスマホそのものを料金箱に入れてしまったと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

Record China
2019年9月1日 20時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング