Record China

ヘッドライン:

GLAY、台湾版グラミー賞「金曲奨」授賞式に登場、親交深いロックバンドMaydayとコラボ―台湾

配信日時:2017年6月25日(日) 10時50分
拡大
24日、台湾版グラミー賞「金曲奨」の受賞式が行われ、ロックバンドのGLAYがスペシャルゲストとして登場。来年3月のコンサート開催を発表した。
(1/6枚)

2017年6月24日、台湾版グラミー賞「金曲奨」の受賞式が行われ、ロックバンドのGLAYがスペシャルゲストとして登場。来年3月のコンサート開催を発表した。聯合報が伝えた。

その他の写真

台湾最大の音楽の祭典で、28回目を迎えた金曲奨の受賞式が24日、台北アリーナで行われた。今年のスペシャルゲストに選ばれたのは、台湾でも長年にわたって人気の高いロックバンドのGLAY。この日のステージでは、人気曲の「the other end of the globe」と「誘惑」を披露し、会場を一気に盛り上げた。

台湾においてGLAYの名前は、日本を代表するロックバンドというだけでなく、台湾の人気バンドMayday(メイデイ)と親交が深いことでも広く知れ渡っている。日本デビューを果たし、武道館コンサートも成功させているMaydayは、01年開催の「GLAY EXPO」に出演。それ以来、GLAYとは15年以上も親しい関係にあり、この日のステージではギタリストのモンスター(怪獣)も「誘惑」に参加しコラボしている。

GLAYのニューアルバム「SUMMERDELICS」は来月12日、日本と台湾で同時リリース予定。さらに来年3月の台北アリーナ公演も発表され、ファンにはうれしい大きなサプライズとなった。(翻訳・編集/Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

台湾人気バンド・Mayday、来日ライブにファン熱狂=日本デビュー後初「次は武道館で!」

12日、台湾の人気バンドMayday(中国語名・五月天)が、東京・台場で来日公演を開催した。前日の大阪に続き、単独ライブは昨年2月以来約1年ぶり。昨年の日本デビュー後初公演に、会場を埋めた約3000人が熱狂した。写真/橋本塁=SOUND SHOOTER

Record China
2014年1月15日 12時20分
続きを読む

ランキング