Record China

ヘッドライン:

「中国人として恥ずかしい…」=日本の番組にそっくり!中国の番組パクリ疑惑に中国人謝罪―中国メディア

配信日時:2017年6月7日(水) 11時30分
拡大
近年、中国のテレビ番組が海外のテレビ番組をまねる問題がたびたび指摘されているが、今度は日本のニュース番組を模倣したとして物議を醸している。日本人のネットでの指摘に対し、中国人が謝罪するという事態にまで発展している。観察者網が伝えた。

今月2日、日本のネットに日本テレビの報道番組「NEWS ZERO」を中国の報道番組がまねたという書き込みが写真付きで投稿された。

写真を見比べると、中国の番組の美術セットは「NEWS ZERO」とほぼ同じで、大画面のモニターやキャスターらが座るデスクなどの配置までそっくりだった。さらに、「NEWS ZERO」のロゴやテロップで見られる特徴的な緑の配色もそのまま拝借しており、ニュースを紹介する手法まで同じという徹底ぶり。中国メディアの調査によると、パクリが指摘されているのは湖南衛星テレビの経済チャンネルで2013年ごろから放送されている「今夜IMAX」という報道番組で、当時からネットでパクリが指摘されていた。同テレビ局や番組は取材に対し反応を示していない。

湖南衛星テレビのパクリ問題は何度も指摘されており、今年8月にオンエア予定のバラエティー番組が韓国の人気番組「ユン食堂」のパクリではないかと指摘されたばかり。番組に限らず、湖南衛星テレビではPR映像まで日本のパクリとの指摘もある。司会者がステージに登場する前に映し出されたスクリーンの映像は日本のアイドルグループ「KAT-TUN」の14年のコンサートのオープニング映像とそっくりで、番組をPRする女性司会者の映像は、人気ユニット「Perfume」がミュージック・ビデオの祭典「VMAJ」で12年に披露した真っ赤なドレスを着て舞う映像とそっくりだと中国のネットで指摘されている。

今回のパクリ騒動に関しては、日本のネットユーザーが指摘したことに中国人も反応し、「中国人として恥ずかしい」「申し訳ない」とリプライで謝罪する人が多数現れた。(翻訳・編集/内山
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国の大学教授、日本の雑誌から「まるパクリ」で著書発行か=「創造性のない韓国の現実」「日本を悪く言いながらまねばかり」―韓国ネット

14日、韓国メディアによると、日本の雑誌記事からの盗作疑惑が持たれていた韓国・釜山の国立大教授の著書が全数調査されることになった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

Record China
2017年5月15日 13時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング