Record China

ヘッドライン:

北京で不動産価格が20%下落、不動産業者は「まだ下がる」=「暴落の前兆?」「これが過ぎたらまた値上がりし続けるさ」―中国ネット

配信日時:2017年6月5日(月) 7時10分
拡大
4日、中国メディアの華夏時報が、北京市内の多くの地区で、不動産価格が下落していると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2017年6月4日、中国メディアの華夏時報が、北京市内の多くの地区で、不動産価格が下落していると伝えた。

記事によると、5月の北京市の中古不動産の平均取引価格は、2.4%減少した。下げ幅が最も大きかったのは通州、亦庄などの地域で、下げ幅は20%を超えたという。

これは、「3・17新政策」と呼ばれる、今年3月17日に出された不動産購入制限政策の影響だと記事は分析。中古不動産市場は3月17日前と比べると10%以上値下がりしており、まだ値下がりする余地があるという。

不動産大手の偉業我愛我家グループの胡景暉(ホー・ジンホイ)副総裁は、「価格面ではまだ下がる余地がある。特に、高価格や大型住宅の下げ幅はさらに大きくなる」との見方を示した。

これに対し、中国のネットユーザーから「雄安新区への移転効果だな」「不動産価格の暴落の前兆か?」などのコメントが寄せられた。

また、「世論の誘導が始まったな」「去年だけで値段が倍になっているのに、2割下がったくらいでなんだというのだ?」との意見もあった。

さらには「これが過ぎたらまた値上がりし続けるさ」「ビルから飛び降りる人が出て、不動産屋が破壊される事態になったら本当に値下がりするとき」「今回は誰をだまそうとしているのですか?」などのコメントもあり、値下がりは信じられないというユーザーが多かった。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国の不動産バブルが崩壊したら、日本以上に壊滅的結果になる?=「バブル崩壊の日は永遠に来ない」「共産党を甘く見すぎ」―中国ネット

23日、中国メディア新浪が、中国の不動産バブルが崩壊したら、日本以上に壊滅的な結果になると警告する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年9月26日 6時20分
続きを読む

バブル最盛期の東京の不動産価格に中国ネットが反応=「中国のバブルは東京の10倍以上」「中国の不動産価格は今の倍までは上がるはず」

19日、中国のポータルサイト・今日頭条は、日本がバブル最盛期だったころの東京の不動産価格について紹介する記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年3月21日 8時20分
続きを読む

ランキング