Record China

ヘッドライン:

<サッカー>広州恒大の監督、日本や鹿島サポーターを絶賛=「感動した」―中国メディア

配信日時:2017年5月31日(水) 12時20分
拡大
31日、東方体育によると、サッカーAFCチャンピオンズリーグ決勝ラウンド1回戦で鹿島アントラーズを下して準々決勝進出を決めた広州恒大のスコラーリ監督が、日本や鹿島のサポーターを称賛するコメントを発した。写真はスコラーリ監督。

2017年5月31日、東方体育によると、サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝ラウンド1回戦で鹿島アントラーズを下して準々決勝進出を決めた広州恒大のスコラーリ監督が、日本や鹿島のサポーターを称賛するコメントを発した。

ホームでの第1戦で鹿島に1−0と勝利した広州恒大は、30日のアウェイでの第2戦で1−2と敗れるもアウェイゴール数で鹿島を上回り、準々決勝進出を決めた。

8強入りに上機嫌の同監督は、記者会見場を後にする前に自らマイクを取って「また日本に来ることができ、このような規則正しく秩序があり、礼儀もあり、しかも清潔な国を見ることができて非常にうれしい。勝ち進んだわれわれに、相手のサポーターがエールを送ってくれたことに感動した。私と家族は、以前、日本にいた時のことを忘れはしない」と日本や鹿島サポーターへの感謝と称賛を口にした。

同監督はかつてジュビロ磐田で指揮を執った経験があり、2002年には日韓W杯でブラジル代表を優勝に導くなど、日本とは少なからぬ縁を持つ名将だ。記事は「日本のクラブと対戦するたびに、日本に対する思いを語る機会をつくってきた。今大会グループリーグでの川崎フロンターレ戦でも、鹿島との第1戦でも、同様の感想を述べていた」などと伝えている。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

<サッカー>日中対決であわや乱闘、「日本メディアが中国側に罪を着せようとした」と中国メディア、日本のネットユーザーは冷静

捜狐体育は24日、サッカーのACL広州恒大−鹿島アントラーズ戦についての日本メディアの報道に、日本のネットユーザーからも批判が寄せられていると報じた。写真は広州恒大のホームスタジアム。

Record China
2017年5月25日 11時50分
続きを読む

「こんな光景は初めて!」サッカーU−20日本代表のロッカールームに韓国人スタッフが感動=「日本の国民性は世界一」「彼らにとっては自然な行動」

30日、韓国メディアによると、サッカーのU−20ワールドカップの1次リーグ第3戦(日本対イタリア)の試合が終わった後の韓国・天安総合運動場のロッカールームの光景が「信じられない」と話題になっている。資料写真。

Record China
2017年5月30日 12時30分
続きを読む

ランキング