Record China

ヘッドライン:

自衛隊の中古武器、東南アジア諸国への無償譲渡が可能に=韓国ネット「タダより怖いものはない」「韓国にも…」

配信日時:2017年5月28日(日) 21時30分
拡大
26日、韓国・ニュース1によると、日本政府が中古の武器を東南アジア諸国などに無償で提供できることになった。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。資料写真。

2017年5月26日、韓国・ニュース1によると、日本政府が中古の武器を東南アジア諸国などに無償で提供できることになった。

日本メディアによると、26日の参院本会議で、自衛隊の装備を外国に無償譲渡することが可能となる内容を含んだ「自衛隊法改正案」を自民党などの賛成多数で可決した。

日本政府はこれまで、中国の海洋進出活動けん制のために、フィリピン、ベトナムをはじめとする東南アジア諸国に軍需物資を支援する事業を進めてきており、「適正な対価なしに、政府の財産を譲渡してはならない」とする現行「財政法」の規定を理由に、自衛隊の中古船舶や航空機を無償ではなく「販売」や「レンタル」の形で譲渡していた。

日本政府は、今回の自衛隊法改正により自衛隊が保有している老朽・余剰装備のうち、調査・救難などに使える船舶・航空機などを優先的に東南アジア諸国に譲渡していく方針だ。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「中国けん制だけでなく、慰安婦の国際問題台頭を遮断するための日本の作戦だ」「武器販売への準備だ」「新たな装備を導入するための準備とも考えられる」「世の中に『ただ』ほど怖いものはない」など、無償譲渡に対する懐疑的な意見が寄せられた。

その一方で、「現状では、中国の海洋進出を日本と連携してけん制することが重要」とする意見や、「東南アジアには親日国が多いからな」「韓国にも中古の装備を無料で欲しい」とするコメントもあった。(翻訳・編集/三田)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

護衛艦・あさひは中国版イージス艦に勝てるか?=「日本の艦艇は軽視できない」「中国にはこんなにも大きくて先進的な対潜駆逐艦はない」―中国ネット

13日、中国のポータルサイト・今日頭条が護衛艦・あさひについて紹介する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2017年2月14日 6時30分
続きを読む

中国は軍事力で日本を超えているのに、なぜ日本は中国を少しも恐れないのか?=「バックに米国がいる」「中国は売国奴が多いから」―中国ネット

19日、中国のポータルサイト・今日頭条は、なぜ日本は軍事力で勝る中国を恐れないのかについて分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年12月20日 6時50分
続きを読む

米太平洋軍司令官「尖閣守る」、中国「誰が何を言おうと中国のもの」―米華字メディア

18日、中国外交部の華春瑩報道官は、米太平洋軍のハリス司令官が、尖閣諸島を守る義務を負っていると述べたことについて、「釣魚島(尖閣の中国名)は中国の領土だ」と強調し、「誰が何を言おうとこの事実は変えられない」と述べた。

Record China
2017年5月19日 11時10分
続きを読む

ランキング