中国人観光客が日本化してきた?中国ネット「仕方ないこと」

配信日時:2018年3月8日(木) 9時20分
中国人観光客が日本化してきた?中国ネット「仕方ないこと」
画像ID  564508
旧正月の大型連休で日本を訪れた中国人観光客の消費動向から、「その消費感覚が日本化している」と日本メディアが報じたことについて、中国のネットユーザーが反応を示している。写真は日本の外国人観光客。
2018年3月6日、中国紙・参考消息(電子版)によると、旧正月(春節)の大型連休で日本を訪れた中国人観光客の消費動向から、「その消費感覚が日本化している」と日本メディアが報じたことについて、中国のネットユーザーが反応を示している。

購買データ分析のトゥルーデータが2017年の消費動向との比較分析を行ったところ、ドラッグストアでは、中国で人気のある日本の商品よりも、新発売の化粧品など日本のトレンドを追うような買い物が目立つようになっているという。

旅行スタイルも団体旅行から個人旅行にシフトしている。旅行者の増加に伴い、日本国内のトレンドが中国人に浸透するようになり、化粧品などでは日本国内の人気商品が中国人の売れ筋になっている。

この報道に、中国のネットユーザーは次のようなコメントを書き込んでいる。

「消費感覚が変わっただけで、日本人化したわけじゃない」
「でも、確かに日本で買う方が安い商品は多い。航空券だってそうだ」
「同じ商品が半額になっているなら、旅行ついでに海外で買ってくるのは当たり前」
「ただ旅行したいだけだと思っていても、あんまり安いのを目の当たりにしたら買ってしまう」

「中国と比べると、フルーツや生鮮食品以外は大体半値だった」
「中国にも同じ商品はある。問題はその価格。値札を見たら買わずにはいられない」
「中国国内では高くて買えないから、海外へ買いに行く」
「中国は関税が高すぎるんだよ。だから外国よりも50〜100%も値段が高い。そりゃ誰だって海外で買ってくるさ」(翻訳・編集/岡田)
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 秀野荘***** | (2018/03/09 13:32)

    習近平曰く「けしからん。そういう輩は強制労働で思想教育し直しだ〜!」
    このコメントは非表示に設定されています。
  • アメポ***** | (2018/03/09 00:53)

    日本人と中国人、大枠で言えば韓国人もか。ってのは、遠いような近いような。 日本で起こった事は、大体中韓で似たような事が起こっている。少子高齢化だってそうだし、学歴社会やブラック企業の隆盛も。「お上」の言う事に逆らわず、政府を盲信するような所も似ていると言えば似ている。片や全体主義国家、片や自由主義国家、の筈なんだけどね。 古代~中世には、「中華」が東アジアの中心だった。その影響を受けた国々は、思考も多少似ているのかもしれない。主に「悪い部分」では。 日本に来る中国人には、是非日本人の良い部分を持ち帰って頂きたいものだが。中国でどうしても価値観が異なる部分は仕方ないとしてもね。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ロビタ***** | (2018/03/09 00:40)

    中国人観光客が日本化してきた? それは見た目の話であって現実は、中国人は日本人を見て懐かしさ何処かから見出しているだけなのではないか。 日本人は昔から自分達の生活に色んなものを吸収して生きて来たからだが日本人は、それが当たり前で生きてきているから中国人には、そう見えていないだけ。 例えば世界で日本料理は素晴らしいと言われているが日本人の家庭では、中華料理もインド料理もイタリア料理も当たり前に食べて居る。 そんな事すら知らない様に、まだまだ日本を知り尽くしては居ない。 戦後日本は、中国政府が日本に戦後賠償を求めなかった事から日本は独自に中国に戦後賠償的な事をして尽くしてきている。 インフラ整備によって中国のあちらこちらに日本人が作った橋や建物が存在している様に、中国人と日本人は、これからも共に発展して共に昔を懐かしく思って活きて行くのだろう。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事