Record China

ヘッドライン:

<聖火リレー>ジャッキー「聖火奪う者にはカンフーお見舞い」意気込み語る―中国

配信日時:2008年4月18日(金) 11時32分
拡大
16日、海南省三亜市での聖火リレーに参加する予定の俳優、ジャッキー・チェンはこのほど「わたしが走る時には誰も邪魔させない」と発言、祖国で初めて開催される五輪への思いを語った。
(1/8枚)

2008年4月16日、海南省三亜市での聖火リレーに参加する予定の俳優、ジャッキー・チェンが「わたしが走る時には誰も邪魔させない」と発言した。新浪網の報道。

その他の写真

先日、ヨーロッパや北米で行われた聖火リレーが妨害行為を受けたことを受けて、ジャッキーは「わたしから聖火トーチを奪おうとする者が現れたら、その人はカンフーのすごさを思い知ることになる。願わくば、誰もわたしに近づかないでもらいたい」と語った。また、「聖火リレーを妨害しようとする者の多数は、ただ注目を浴びたいだけだと思う。世界のニュースになりたいという目的以外、特に理由はないのではないか」とも話した。

祖国で開催される初のオリンピックに感慨無量だというジャッキーは「オリンピックは中国文化を世界に伝える絶好の機会。わたしたちは完璧とは言えないが、少なくともよい方向へ一歩ずつ発展している。この機会に中国も世界の国々から学び、また世界の人々にもわたしたちの姿を紹介したい。」と、五輪への熱い思いを語った。(翻訳・編集/愛玉)

関連記事

「チベット」平和解決を切望=聖火リレー妨害は「政治持ち込まないで」アグネス・チャン―東京

6日、歌手のアグネス・チャンさん(日本ユニセフ協会大使)は6日午後東京・中野の中野サンプラザホールで開かれた日本デビュー35周年記念コンサートの終演後、レコードチャイナの単独取材に応じた。写真は取材に答えるアグネス。

Record China
2008年4月6日 22時13分
続きを読む

ランキング