Record China

ヘッドライン:

今年から台湾住民に中国本土の「司法試験」受験資格―中国

配信日時:2008年4月17日(木) 16時30分
拡大
4月16日の報道によると、2008年から台湾住民の中国本土の司法試験受験が可能になることが明らかになった。秋の試験に向け準備が進められている。写真は06年、安徽省で司法試験に臨む受験生。
(1/4枚)

2008年4月16日、中国のニュースサイト「チャイナネット」が伝えたところによると、2008年から台湾住民の中国本土の司法試験受験が可能になる。中国の国務院台湾事務弁公室の定例記者会見で明らかになった。

その他の写真

それによると、「国家司法試験実施弁法(試行)」で定められた「受験資格」を有する台湾住民は、例外なく受験が可能。合格者には中国本土の受験者同様、国務院司法行政部門から資格証書が授与されるという。

具体的な受験方法などについては、現在司法部(省)が準備中。9月の試験に間に合うよう検討し、決定次第、公表するとしている。(翻訳・編集/NN)

関連記事

ランキング