Record China

ヘッドライン:

米太平洋軍司令官「尖閣守る」、中国「誰が何を言おうと中国のもの」―米華字メディア

配信日時:2017年5月19日(金) 11時10分
拡大
18日、中国外交部の華春瑩報道官は、米太平洋軍のハリス司令官が、尖閣諸島を守る義務を負っていると述べたことについて、「釣魚島(尖閣の中国名)は中国の領土だ」と強調し、「誰が何を言おうとこの事実は変えられない」と述べた。

2017年5月18日、中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は定例記者会見で、米太平洋軍のハリス司令官が、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を守る義務を負っていると述べたことについて、「釣魚島(尖閣の中国名)は中国の領土だ」と強調し、「誰が何を言おうとこの事実は変えられない」と述べた。米華字メディアの多維新聞が伝えた、

ハリス司令官は17日、東京で講演し、「尖閣は日米安全保障条約第5条の適用下にある。北海道を守るのと同じように、われわれは尖閣を守る義務を負っている」などと述べた。

日本メディアによると、ハリス司令官は同日、自衛隊トップの河野克俊統合幕僚長の招待を受け、沖縄県与那国町にある陸上自衛隊与那国駐屯地を訪問した。昨年開設された与那国駐屯地にはレーダーなどで周辺の海空域を監視する沿岸監視隊が配置されている。自衛隊と米軍の高官による訪問は、海洋進出を進める中国をけん制する狙いがある。

華報道官は18日の記者会見で、「われわれはハリス氏の発言に重大な懸念を表明する」とした上で、「釣魚島は中国の領土だ。誰が何を言おうと何をしようと、米太平洋軍司令官の発言であろうと他のいかなる人の発言であろうと、釣魚島が中国に属するという事実は絶対に変えられない」と強調した。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

米軍司令官の更迭要求、中国は否定も米国「以前からあった」―米メディア

中国政府は、核やミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強化する見返りとして、対中強硬派のハリス米太平洋軍司令官の更迭を求めたとする報道を否定した。だが米国内では、中国によるハリス司令官への中傷キャンペーンは以前からあったとの指摘が出ている。資料写真。

Record China
2017年5月9日 21時50分
続きを読む

「尖閣諸島は日本のもの」現在最も話題の人物の発言に中国ネット騒然―中国メディア

3日、米華字紙・多維網は「著名格闘家が『釣魚島は日本のもの』と発言していた」と指摘する記事を掲載した。瞬く間に中国一のネット有名人に成り上がった徐暁冬氏だが、「釣魚島は日本のもの」など、過去の「問題発言」が明らかとなった。資料写真。

Record China
2017年5月5日 12時20分
続きを読む

日本が与那国島にレーダー基地を新設、中国監視を強化=「けんかを売っている」「全国的に日本製品ボイコットをするべき時が来た」―中国ネット

30日、中国のポータルサイト・今日頭条は、日本が与那国島にレーダー基地を新設し、中国への監視を強化していると伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年3月31日 16時40分
続きを読む

ランキング