AIIB加盟国、新たに6カ国増え93カ国に―中国メディア

配信日時:2018年12月20日(木) 18時20分
AIIB加盟国、新たに6カ国増え93カ国に―中国メディア
画像ID  563257
アジアインフラ投資銀行(AIIB)公式サイトの19日の情報によると、同日に北京で行われた理事会で新たに6カ国がAIIBに加盟することが承認され、加盟国は93カ国になった。写真はAIIB。
アジアインフラ投資銀行(AIIB)公式サイトの19日の情報によると、同日に北京で行われた理事会で新たに6カ国がAIIBに加盟することが承認され、加盟国は93カ国になった。今回新たに加盟したのは、アルジェリア、ガーナ、リビア、モロッコ、セルビア、トーゴの6カ国だ。

AIIB副総裁兼秘書長のダニー・アレクサンダー氏は、「AIIB加盟国は3年で57カ国から93カ国にまで増え、ほぼすべての大陸を含んでいる。これは、加盟国の多国間協力に対する約束を示しており、国際的な金融社会におけるAIIBの役割を強化してきた」と述べた。アレクサンダー氏はさらに、「AIIBは欧州とアフリカで加盟国が増え続けている。これは、地域間の相互連携を強化することの重要性を反映しており、特にアジアとより広大な新興市場のために永続して発展するインフラを提供する事を意味している」とも語った。

中国メディアの観察者網の報道によると、今回新たに加盟希望を表明した6カ国は、承認後に国内法の手順を完了し、なおかつ出資金を払い込んだ後、正式な加盟国となる。AIIBは16年1月に設立される前に、57カ国の加盟国がAIIB設立協定に署名。17年には新たに27カ国の加盟申請を承認。18年5月と6月にもさらに3カ国の加盟申請を承認している。観察者網は「AIIBは引き続き新たな加盟を歓迎するとしている」と伝えた。(翻訳・編集/山中)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事