Record China

ヘッドライン:

<サッカー>川崎サポーターが中国語で感謝の横断幕、対戦相手が感動!―中国メディア

配信日時:2017年5月11日(木) 14時30分
拡大
10日、捜狐体育は、サッカー・アジアチャンピオンズリーグの川崎フロンターレ―香港・イースタン戦で、ホームの川崎Fサポーターがイースタンに感謝を示す横断幕を掲げたことを伝えた。資料写真。

2017年5月10日、捜狐体育によると、サッカー・アジアチャンピオンズリーグ(ACL)の川崎フロンターレ―イースタン(香港)戦で、ホームの川崎サポーターがイースタンに感謝を示す横断幕を掲げたという。

この試合で川崎サポーターが感謝を伝えた背景には、3月1日に香港で行われた同カードでの経緯がある。チケットを手に入れられなかった川崎サポーターが続出していることを知ったイースタン側が、残っていたチケットを無料配布するという計らいを見せたのだ。

その恩義を感じた川崎サポーターが、9日の試合で「前回のイースタンの親切な計らいに心から感謝します」と中国語(繁体字)で書かれた横断幕を掲げた。

イースタンは先日行われた広州恒大との一戦で、広州サポーターに「英国の犬」などと書かれた挑発的な横断幕を掲示されるトラブルを味わったばかり。再び相手サポーターから横断幕のメッセージを受け取ることになったが、今回はイースタンを大いに感動させる結果になったようだ。

試合は0−4で川崎Fに完敗したが、試合後にクラブの公式Facebookアカウントは「サッカーの意義はスタジアムでの勝ち負けだけでなく、スポーツ精神にもある」と中国語で、「ありがとうございました!」と日本語で書かれた感謝のメッセージを横断幕の写真とともに掲載している。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

「韓国代表のホテルで爆竹を鳴らしましょう」、CCTVサッカー解説員の発言に批判殺到=「CCTVの素養ってこんなもんか」「日本のホテルで…」

日本の放射能汚染食品に関する報道で世間を騒がせた中国中央テレビが、またしても物議を醸している。今回問題となっているのは、サッカーのW杯ロシア大会のアジア最終予選の韓国戦を前にしたサッカー解説員の発言だ。写真は中国代表の試合。

Record China
2017年3月23日 13時20分
続きを読む

サッカー日韓戦で日本サポーターが旭日旗、すぐに没収=韓国メディアとネットが猛批判「非常識な日本ファン」「日本人は恥を知るべき」

25日、川崎フロンターレと韓国の水原三星の試合開始前に旭日旗が登場した。水原三星の関係者が発見し、速やかに没収措置が取られたという。ニューシスなど複数の韓国メディアが伝えた。写真は旭日旗。

Record China
2017年4月26日 10時30分
続きを読む

ランキング