Record China

ヘッドライン:

<サッカー>「旭日旗事件」で逆に日本を激怒させた韓国、もはやW杯共催は夢と散る―中国メディア

配信日時:2017年5月9日(火) 16時10分
拡大
9日、捜狐は、日中韓朝共同のサッカーワールドカップ(W杯)開催という韓国サッカー界の希望が、日本を怒らせたことで完全に夢と散る可能性が高まったと伝えた。

2017年5月9日、捜狐は、日中韓朝共同のサッカーワールドカップ(W杯)開催という韓国サッカー界の希望が、日本を怒らせたことで完全に夢と散る可能性が高まったと伝えた。

大韓サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長はかねがね4カ国によるW杯共催を希望してきた。中国側からの支持が得られず、日本の反応が頼みの綱とされてきたようだが、それも絶望的な状況になりつつあるという。

その原因は、先月行われたAFCチャンピオンズリーグの川崎F−水原サムスン戦でアウェーの川崎Fサポーターが旭日旗を掲げた問題にあるという。この行為に韓国サポーターが激怒したほか、水原サムスンはアジアサッカー連盟(AFC)に「試合結果を水原の勝利とすること」を求めて抗議した。この申し出が逆に日本のメディアとネットユーザーを激怒させる結果になったというのだ。

日本側が激怒したのは、川崎Fが勝利した試合結果を水原の勝利に変えれば、水原はグループラウンド突破が決定するからだ。記事は「日本側の分析は確かに道理がある。韓国人はAFC内で大きな勢力を持っており、罰則を重くすることは可能だろう。日本側が怒るのも無理はない」と評している。

結局水原の申し出は受け入れられず、川崎Fには執行猶予付きの無観客試合と罰金の処分が科せられることとなった。

記事は「9日の最終節で広州恒大が水原に負けず、川崎Fが香港・イースタンに勝てば日中のクラブが韓国をはじき出して突破することができる。日本のサポーターやメディアもそれを望んでいることだろう。もはや二度と日本が韓国と一緒にW杯を開くことはないだろう」と伝えた。(翻訳・編集/川尻

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

サッカー日韓戦で日本サポーターが旭日旗、すぐに没収=韓国メディアとネットが猛批判「非常識な日本ファン」「日本人は恥を知るべき」

25日、川崎フロンターレと韓国の水原三星の試合開始前に旭日旗が登場した。水原三星の関係者が発見し、速やかに没収措置が取られたという。ニューシスなど複数の韓国メディアが伝えた。写真は旭日旗。

Record China
2017年4月26日 10時30分
続きを読む

<サッカー>韓国勢がグループリーグで「全滅」の危機!韓国メディアは「カネの中国、技術の日本に負けた」と降参モード

27日、騰訊体育は、サッカーAFCチャンピオンズリーグに出場している韓国勢について、同国スポーツ紙が「中国のお金と日本の技術に負けている」と評したことを伝えた。写真は江蘇蘇寧―ガンバ大阪戦。

Record China
2017年4月27日 19時50分
続きを読む

「日中サッカーが数年で韓国を脅かす存在に」韓国Kリーグ監督らが危機感=韓国ネット「結局はお金」「国内の選手がみんな海外に…」

27日、韓国メディアによると、韓国プロサッカーKリーグ所属チームの監督らが「莫大(ばくだい)な投資に乗り出した日本のJリーグと中国のスーパーリーグが、今後数年以内にKリーグを脅かす相手になるだろう」と声をそろえた。資料写真。

Record China
2017年3月1日 6時10分
続きを読む

ランキング