Record China

ヘッドライン:

鑑真和上の故郷・揚州の名花「瓊花」、日本の唐招提寺で見頃に―中国メディア

配信日時:2017年5月6日(土) 22時30分
拡大
1/3枚
2017年5月6日、奈良時代に数々の苦難を乗り越えて中国から日本に渡り、仏教を伝えた鑑真和上の故郷、中国・揚州(江蘇省)の名花「瓊花(けいか)」が、中国より半月余り遅れて日本で見頃を迎えている。

その他の写真

人民網は5日、日本メディアの報道を引用し、鑑真和上が建立した唐招提寺(奈良市)で瓊花が見頃を迎えたと伝えた。鑑真和上没後1200年の1963年に中国仏教協会から1株が贈られ、いまは10株ほどが咲くという。

中国では日本より半月余り前に見頃を迎えたようだ。揚州晩報は先月13日、北宋の時代の名臣、韓キ(キは王へんに奇)が「維揚(揚州の旧称)一枝花、四海無同類」とたたえた瓊花が、白い玉のような花をつけたとし、その美しさを味わえるのは10〜15日ほどで、5月初めには花がしぼむと伝えている。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

ソフトパワーで日中友好、鑑真のテレビドラマ始まる

温家宝(ウェン・チアパオ)首相の訪日直前、2007年4月3日から中国中央電子台では全16話のテレビドラマ「鑑真東渡」の放映を開始した。関係者によれば、両国国民の文化的な近接性を生かした、ソフトパワーによる日中関係の改善の動きだという。

Record china
2007年4月13日 9時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング