Record China

ヘッドライン:

北京で砂嵐、黄砂が街覆う、重度の大気汚染に―中国

配信日時:2017年5月4日(木) 15時0分
拡大
4日、北京市気象台は砂嵐の「青色警報」を発令し、未明から日中にかけて視界が低下すると注意を呼び掛けた。
(1/5枚)

2017年5月4日、北京市気象台は砂嵐の「青色警報」を発令し、未明から日中にかけて視界が低下すると注意を呼び掛けた。京華時報が伝えた。

その他の写真

市の環境保護局によると、午前4時には市内全域で粒子状物質(PM10)の濃度が最悪の「厳重汚染」レベルに達し、ほとんどの観測点で大気1立方メートル当たり1000マイクログラムを超えた。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国、2016年のPM2.5平均濃度は基準値3割オーバー、当局責任者「全体的な改善は見られたが…」―中国メディア

25日、毎日経済新聞によると、中国環境保護部の陳吉寧部長は2016年度の環境保護状況に関する報告書の中で「全国的に見て環境の質は上向いたが、一部地域やある期間において状況の悪化が見られた」と指摘した。写真は大気汚染発生時の北京。

Record China
2017年4月25日 14時40分
続きを読む

韓国の小学校がPM2.5で運動会を続々中止に、全員マスク姿で強行する学校も=「残念な国」「この国にしてこの学校あり」―韓国ネット

1日、メーデーの祝日を迎えた韓国で多くの小学校が運動会を予定していた中、週末から悪化した大気汚染の影響で、日程を中止したりプログラムを変更したりする学校が続出した。写真は5月1日のソウル。

Record China
2017年5月3日 18時0分
続きを読む

ランキング