Record China

ヘッドライン:

二階幹事長がAIIBへの参加の可能性を示唆、一帯一路にも最大限協力=「信用できない」「表面的なことにすぎない」と中国ネットは不信感

配信日時:2017年4月29日(土) 17時40分
拡大
29日、香港メディアのフェニックステレビが28日放映したインタビューの中で、自民党の二階幹事長がAIIBへの参加の可能性について言及した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2017年4月29日、香港メディアのフェニックステレビが28日放映したインタビューの中で、自民党の二階俊博幹事長がアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加の可能性について言及した。

インタビューの中で二階幹事長は、中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」について、「日本としては最大限協力していくつもり」だと明言。また、「日中友好を心から願ってずっと努力をしてきた。この道に間違いはないと確信している」と述べ、日中関係を難しい状況に持っていこうとする人が両国の一部にいるものの、妨害は許されないとし、日中友好を促進していく考えを示した。

また、中国主導のAIIBへの日本の加入について問われると、「日本が参加する可能性もあると見ていただいて結構だ」と述べ、日本の参加の可能性を示唆した。

これに対し、中国のネットユーザーから「日本の政治家の言うことは一言も信用できない」、「こんなの表面的なことにすぎない。ちょっと前には教科書を改悪していたじゃないか」など、信用できないという意見が多く寄せられた。

また、「なぜ日本の右翼をインタビューしない?」、「まずは安倍首相を辞めさせるところから始めないと」などのコメントもあり、二階幹事長の発言を喜ぶコメントはほとんどなかった。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

AIIB創設に際し、米国が日本と一緒に反対したのは愚策だった=トランプ政権で「国際協調主義」岐路に―日本再建イニシアティブ理事長

船橋洋一・日本再建イニシアティブ理事長が「トランプ時代の世界秩序」と題して講演。中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)創設に際し、「米国は日本と一緒になって、中国の方針に対し(反対の)攻勢をかけたのは愚策だった」と述べた。

八牧浩行
2017年4月27日 5時10分
続きを読む

中国主導の「一帯一路」「AIIB」に米国協力も=東アジア経済連携交渉、年末までに妥結―中国政府エコノミスト代表団

来日中の中国経済学者代表団5人が日本記者クラブで会見。中国が推進している「一帯一路」構想について「あらゆる国に開放されている」と指摘した上で、中国と米国の間で相互に協力する可能性があると明かした。写真は左から周強武、劉尚希、畢吉耀、趙晋平、樊綱の各氏。

八牧浩行
2017年4月4日 5時20分
続きを読む

AIIBに香港やカナダなど13カ国・地域が新加盟=「大きな善意を示した」「中国が創設したのになぜ香港が別個で加盟?」―中国ネット

24日、中国メディアの観察者網が、中国主導のアジアインフラ投資銀行は23日、13の国や地域の加盟申請を承認したと発表したことを伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2017年3月24日 21時50分
続きを読む

AIIBの韓国人副総裁、長期休職から正式解任へ=「国恥をさらした」「こんな無責任な人が高位公職についているから国がめちゃくちゃ」―韓国ネット

6日、韓国・ソウル経済によると、洪起沢元産業銀行会長がアジアインフラ投資銀行(AIIB)副総裁職から公式に解任されたことが確認された。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真はAIIB北京AIIB本部。

Record China
2017年2月7日 20時40分
続きを読む

ランキング