Record China

ヘッドライン:

北京で最も高い新ランドマーク、500メートル部分まで完成―中国

配信日時:2017年4月28日(金) 20時20分
拡大
北京で最も高いビルとなる「中国尊」は104階部分まで工事が完了し、2018年年末に竣工する計画だという。

北京で最も高いビルとなる「中国尊」は104階部分まで工事が完了し、2018年年末に竣工する計画だという。北京青年報が伝えた。

北京で最高層ビルとなる現在建設中の「中国尊」は28日深夜、高さ500メートルの部分まで完成した。工事完了後、「中国尊」は北京で最高層ビルとして、同市の新しいランドマークになると見られている。また、「中国尊」は世界で初めて耐震レベルが烈度8(烈度は中国で使用されている12段階の震度階級)の500メートル以上の超高層ビルとなる。(提供/人民網日本語版・編集/YK)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング