Record China

ヘッドライン:

レアアース価格が反発、当局の生産管理や違法採掘取り締まりが奏功―中国

配信日時:2017年4月28日(金) 5時40分
拡大
中国証券報は27日、低迷していたレアアース価格が反発に転じていると報じた。2016年に始まった当局主導の生産量割り当てや買い取り、違法採掘の取り締まり強化が奏功しているという。写真は採掘場。

中国証券報(電子版)は27日、低迷していたレアアース価格が反発に転じていると報じた。2016年に始まった当局主導の生産量割り当てや買い取り、違法採掘の取り締まり強化が奏功しているという。

中国工業和信息化部(工業・情報化省)は13日、2017年のレアアース生産量を10万トン前後に設定すると発表した。中国証券報によると、興業証券のアナリストである任志強(レン・ジーチアン)氏は、生産を大手6社にのみ割り当てた省もあると指摘。「国による管理は厳格になっている」と説明した。

政府による買い取り方式の転換も価格の安定に寄与している。記事によると、以前は時間を置いて大量の買い取りを実施したため、直後に価格が急上昇し、その後に下落する現象があった。最近では2016年12月、17年1月、3月と、短い周期で少ない量の買い取りを実施している。

違法採掘の厳しい取り締まりも「常態化」した。レアアースの生産大手に対しても、違法採掘のレアアース鉱の買取をさせないなど、レアアース産業の体系づくりが進められているという。

政策と需要増の影響でレアース価格は上昇しつつある。大手生産企業の北方稀土は今月6日、主要レアアースの価格を2%前後引き上げると発表した。南方稀土集団も24日、酸化ユーロピウムの価格を1トン当たり4万元(約64万5000円)、酸化テルビウム価格を同10万元(約161万円)、酸化ルテチウム価格を同5万元(約80万6000円)、それぞれ引き上げると発表した。

専門家は大手生産企業が最低価格を申し合わせる現象も発生していると指摘。レアアースの出荷価格は2016年の最低価格と比較して10%−20%上昇しているという。(翻訳・編集/入越)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

日中のレアアース戦争=中国は大損失を出し、日本は莫大な利益を生み出している―中国メディア

19日、中国の金関連情報サイト・匯金網は「レアアース戦争、中国は空っぽになるまで採掘しても利益を得られず、日本は大きな利益を生み出している」と題したコラムを掲載し、長年に渡るレアアースをめぐる日中の戦いについて伝えた。写真はレアアースの採掘場。

Record China
2016年12月21日 7時10分
続きを読む

中国のレアアース、依然世界を支配―中国メディア

8日、参考消息網は記事「巨大な潜在能力を秘めたアフリカのレアアース鉱業、しかし中国の主導的地位を揺るがすことは難しい」を掲載した。現在、世界のレアアース市場を支配しているのが中国だ。全世界の生産量の70%を中国が供給している。

Record China
2017年3月11日 8時20分
続きを読む

日本から多くのごみが中国に輸出されている!?=「中国の国際的な地位とは他国のごみ捨て場」「ごみのような国だけがごみを輸入する」―中国ネット

19日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本から多くのごみが中国に輸出されていると伝える記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年12月19日 13時10分
続きを読む

中国はこの先どんなレアアース戦略を採るべきか?「すべて輸出禁止にすべき」「国はなぜレアアースを保護しないのか全く理解できない」―中国ネット

24日、中国のポータルサイト・今日頭条が、中国はこの先どんなレアアース戦略を採るべきかについて分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年10月26日 9時20分
続きを読む

ホンダが重レアアース不使用のモーターを開発、中国ネット「これはいいこと」「中国は永遠に日本には追い付けない」

12日、中国のポータルサイト・今日頭条はホンダがレアアース不使用のハイブリッド車用モーターを開発したことを伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年10月14日 5時40分
続きを読む

ランキング