Record China

ヘッドライン:

日本の外交青書に反発「日中関係改善は日本側の正しい対中認識次第」―中国外交部

配信日時:2017年4月27日(木) 11時30分
拡大
26日、中国外交部の耿爽報道官は、日本の2017年版外交青書に関連して「日中関係改善は日本側の正しい対中認識次第」との認識を示した。

2017年4月26日、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は、日本の2017年版外交青書に関連して「日中関係改善は日本側の正しい対中認識次第」との認識を示した。

外務省が25日に内閣に提出した外交青書は、中国との関係について「最も重要な二国間関係の1つである。『戦略的互恵関係』の下、両国が地域や国際社会における協力関係を築いていくことが重要である」とした。

一方で、「中国による透明性を欠いた軍事費の拡大、東シナ海、南シナ海等の海空域における力を背景とした一方的な現状変更の試みは、国際社会共通の懸念となっている」「尖閣諸島周辺における中国公船の度重なる領海侵入や東シナ海における中国による一方的な資源開発等については、日本として主張すべきことは主張し、引き続き、毅然かつ冷静に対応していく」とも指摘している。

同青書の内容について記者から質問を受けた耿報道官は「中国は平和発展の道を進むと同時に、国の領土主権と海洋圏域を断固として守るということを強調したい。中国は釣魚島(尖閣諸島)および付属の島しょ、南沙(スプラトリー)諸島に争うべくもない主権を持っている。中国の主権や安全を脅かすいかなる行為に対しても断固対応し続ける」と語った。

また、日中関係については「わが国の立場は明確かつ一貫している。カギとなるのは、日本が対中認識を正し、中国の発展の事実を客観的かつ理性的に取り扱い、日中関係や地域の平和安定に新たな問題を起こさないようにすることだ」と述べた。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本政府の外交青書、日韓関係は「進展」と評価=「国民は慰安婦問題で合意などしていない」「やっぱり日本の属国」―韓国ネット

15日、韓国・ニュース1は、日本政府が今年度版外交青書の表現で、韓国との関係を従来よりも改善させたことを報じた。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は韓国大統領府。

Record China
2016年4月17日 8時0分
続きを読む

2016年版外交青書で南シナ海問題を「重要な関心事」=中国ネット「日本は余計なことに手出しをしている」「中国は琉球問題を重要な関心と」

15日、中国メディアの環球網は、日本メディアの報道を引用し、2016年版外交青書に南シナ海問題についての記述があることを伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は外務省。

Record China
2016年4月16日 16時40分
続きを読む

「韓国との関係が大きく前進」、日本の外交青書案に韓国ネット反発「心にもないことを」「独島を韓国領土と認めたら隣国にしてやろう」

4日、外務省がまとめた2016年版の外交青書原案で、韓国が「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」と表現されたと韓国メディアが報じたが、韓国のネットユーザーからはこれに反発するコメントが寄せられている。資料写真。

Record China
2016年4月4日 23時30分
続きを読む

ランキング