Record China

ヘッドライン:

銀聯カードの発行枚数が60億枚突破―中国メディア

配信日時:2017年4月22日(土) 6時30分
拡大
中国銀聯が18日に発表した「中国銀行カード産業発展報告(2017年)」によると、2016年に銀聯ネットワークを介して行われた取引の金額は72兆9000億元に達した。写真は銀聯カード。

中国銀聯が18日に発表した「中国銀行カード産業発展報告(2017年)」によると、2016年に銀聯ネットワークを介して行われた取引の金額は72兆9000億元(約1149兆8991億円)に達した。新華社が伝えた。

銀行カードの発行規模と受け入れ規模がさらに拡大し、銀聯カードの世界発行枚数は60億枚を超え、受け入れは160カ国・地域に広がり、店舗約4000万店とATM約220万台をカバーし、カード利用による付加価値サービスもますます豊富になったという。(提供/人民網日本語版・編集KS)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング