Record China

ヘッドライン:

「日本水軍撃破の李舜臣将軍に見習え」韓国、違法中国漁船対策の警備団発足―韓国メディア

配信日時:2017年4月5日(水) 10時10分
拡大
4日、韓国国民安全処の朴仁鎔長官は、北部の黄海5島の沖合で違法操業する中国漁船を取り締まる特別警備団の発足式で、隊員らに対し、日本水軍を撃破した歴史上の名将の姿勢に見習い任務を尽くしてほしいと訓示した。写真は李舜臣を記念する祠堂。

2017年4月4日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国民安全処の朴仁鎔(パク・インヨン)長官は、北部の延坪島や白ニョン島など西海(黄海)5島の沖合で違法操業する中国漁船を取り締まる特別警備団の発足式で、隊員らに対し、「(1597年の鳴梁海戦で12隻の船で日本水軍133隻を撃破したとされる)李舜臣将軍の姿勢に見習い任務を尽くしてほしい」と訓示した。環球網が伝えた。

特別警備団は警察官約400人と、大型・中型の艦艇9隻、高速防弾艇3隻の計12隻で構成される。

今月からワタリガニ漁のシーズンが始まり、1日最大200隻以上の違法中国漁船が現れるとみられることから、特別警備団は禁漁期前の6月まで海軍と合同で集中取り締まりを実施する。(翻訳・編集/柳川)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国中部海警本部長「THAADに関係なく中国違法操業船取り締まる」―韓国メディア

13日、韓国中部海洋警備安全本部のイ・ウォンヒ新任本部長は、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備をめぐる中韓の葛藤とは関係なく違法操業する中国漁船を関連法規に基づいて徹底的に取り締まると強調した。資料写真。

Record China
2017年1月14日 10時40分
続きを読む

「たった12隻で日本水軍113隻を撃破」李舜臣将軍の名言に誤り?=韓国ネット「奇跡を起こしたことに変わりはない」「歴史は正確に記録するべき」

2日、韓国メディアによると、1597年に朝鮮水軍が日本水軍を破った「鳴梁海戦」を描いた映画「鳴梁」で有名になった李舜臣のセリフに誤りがあるとの指摘が出た。この報道に、韓国のネットユーザーがコメントを寄せている。写真は「鳴梁」を上映する韓国の映画館。

Record China
2016年8月3日 7時30分
続きを読む

フィリピン、日本や韓国を「魚泥棒」と名指し批判=「中国の漁民のことには触れないとは良い子になった」―中国ネット

2日、中国メディアの参考消息が、台湾メディアの報道を引用し、日本や韓国は「魚泥棒」だとフィリピンが名指しで批判したと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はルソン島。

Record China
2017年4月3日 7時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング