Record China

ヘッドライン:

韓国人監督との間に長女出産、ママになった女優タン・ウェイがひさびさ登場―中国

配信日時:2017年3月26日(日) 21時30分
拡大
25日、中国・海南省で開幕した国際会議「ボアオ・アジアフォーラム(BFA)」の会場に、中国の女優タン・ウェイが姿を見せた。
(1/4枚)

2017年3月25日、中国・海南省で開幕した国際会議「ボアオ・アジアフォーラム(BFA)」の会場に、中国の女優タン・ウェイ(湯唯)が姿を見せた。新浪が伝えた。

その他の写真

25日、海南省の博鰲(ボアオ)で国際会議「ボアオ・アジアフォーラム」が開幕。同日夜のフォーラムには、国際環境NGOコンサベーション・インターナショナルに招かれて女優のタン・ウェイが出席した。

タン・ウェイは14年8月、中韓合作映画「レイトオータム」をきっかけに知り合った韓国人監督キム・テヨンと結婚。昨年8月、第一子となる長女を出産した。出産後は公の場面に登場することが少なく、最後に姿を見せたのは昨年11月のこと。映画「ラスト、コーション」で自らを世に送り出してくれた恩師、アン・リー(李安)監督の最新作「ビリー・リンの永遠の一日」をPRするためのものだった。

出産後、中国で姿を見せたのはこれが初めてだが、変わらず美しい姿にファンが歓喜の声を上げている。この日は真っ白で爽やかな印象のワンピースに身を包み、知的でナチュラルな美しさを放っていた。(翻訳・編集/Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング