Record China

ヘッドライン:

【動画】韓国ネットに衝撃!ペットホテルの職員が犬を暴行「教育中だった」

配信日時:2017年3月24日(金) 22時10分
拡大
24日、ペットホテルの職員とみられる男性が犬を暴行する動画が公開され、韓国のネット上に衝撃が広がっている。

2017年3月24日、ペットホテルの職員とみられる男性が犬を暴行する動画が公開され、韓国のネット上に衝撃が広がっている。

公開された映像には、男性が犬の首をつかんで引きずり壁に投げつけた後、数回にわたり足で蹴飛ばす様子が映っている。驚いた犬はすぐにその場から逃げるが、男性は犬を追いかけ、今度は白い棒のようなもので犬の顔や体を殴打する。暴行を受けた犬は地面に体を付け、典型的なストレス症状をみせている。

映像を公開したネットユーザーは事件が発生した場所を韓国の京畿道富川市にあるペットホテルの屋上と説明し、「ペットホテルの職員がこのようなことをしてもよいのか。撮影していてとても腹が立った」と書き込んだ。また、「警察に通報して映像を提供したが、同ペットホテルは警察の事情聴取に対し『教育中だった』と述べたという」と明らかにし、「犬を投げて教育する必要があるのか。度を超えている」と批判した。

同映像を見た他のネットユーザーからは「衝撃的な映像。抵抗しない犬に対してひど過ぎる」「犬があんなに怯えるなんて。どれだけ殴った?」「同じ目に遭わせるべき」「信じて預けた飼い主が映像を見たら気絶するかも」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/堂本

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング