Record China

ヘッドライン:

フィリピン外務省「大統領はスカボロー礁の領有権をあきらめない」―フィリピン紙

配信日時:2017年3月23日(木) 6時10分
拡大
2017年3月22日、菲律濱商報によると、フィリピン外務省はこのほど、中国が実効支配するスカボロー礁(中国名・黄岩島)について「ドゥテルテ大統領は主権を放棄することはない」と表明した。環球時報(電子版)が伝えた。

フィリピンのアベリヤ大統領報道官は「大統領はフィリピンがスカボロー礁周辺の領有権、探査権を放棄しないと繰り返し強調している。フィリピン国民の利益を守るため、しかるべき時に相応な行動をとる」と話した。

フィリピン衆院議員のアレジャノ氏は、南シナ海問題で大統領が「中国に弱腰だ」と批判。17日に国会に弾劾案を提出していた。大統領は「南シナ海での中国の行動を止めることは、フィリピンにはできない。中国に対して強硬姿勢をとれば、フィリピン軍の兵士が血で洗われる。米国ですら中国に言うことを聞かせるのは不可能だ」と語っていた。(翻訳・編集/大宮)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

中国がフィリピンに鉄道整備など34億ドルを支援=「去年のボイコットは無駄じゃなかった。フィリピンは恐くなったのだろう」―中国ネット

9日、中国メディアの環球網は、中国とフィリピンの両政府が、中国による34億ドルに上る経済支援の事業内容について合意したと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はマニラ鉄道。

Record China
2017年3月9日 18時0分
続きを読む

すべてはTHAADのせい!?春節に韓国旅行へ行く中国人が激減=中国ネット「韓国には楽しい所が何もない」「THAADがなかったとしても…」

29日、中国メディアの観察者網が、今年の春節(旧正月)期間中に韓国旅行へ行く中国人が激減したと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2017年1月29日 23時20分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング