Record China

ヘッドライン:

ファーウェイはいかにして日本市場で成功したのか―中国メディア

配信日時:2017年3月29日(水) 6時10分
拡大
2017年3月28日、新華社はファーウェイが日本市場で成功した秘訣(ひけつ)について分析する記事を掲載した。

国際データセンターのデータによると、2016年の日本市場におけるタブレットパソコンのシェアはファーウェイが21.6%を占めており、これはアップルに次ぐ2位のシェアだという。また、BCNの報告によると、16年にファーウェイのP9Liteが、SIMフリースマートフォンで販売台数1位になったという。

ファーウェイ製品は、P9を筆頭に日本メディアからも高い評価を得ており、記事は、IT情報サイトでP9がスマートフォン・オブ・ザ・イヤー2016になったことや、価格比較サイトでのプロダクトアワード2016に、ファーウェイのGR5が大賞を受賞したことも伝えた。

このように、ファーウェイ製品は日本市場において大きな成功を収めている。その理由についてファーウェイの消費者業務部門の首席執行官である余承東(ユー・チョンドン)氏は、研究開発を重視し、多くの特許を有していることと大きな関係があると指摘。世界知的所有権機関によると、16年3月16日の時点での企業による特許申請件数は、ファーウェイが3898件で1位となっている。

余承東氏によると、イノベーションはマラソンのようであり、ファーウェイは少なくとも収益の1割を研究開発に費やしているという。ファーウェイは現在、世界中に15カ所の研究センター、36カ所の聯合技術革新センターがあり、最良の製品開発とサービスの提供に努めている。

余承東氏はまた、日本市場は技術とイノベーションに対する要求が非常に高いため、ファーウェイは意義ある技術革新に努め、新技術を搭載した良質の製品をリリースすることに努めたいと語った。(翻訳・編集/山中)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

中国製スマホ、ロシアで販売好調―中国メディア

ロシアの電気機器小売販売業者のM.VideoとEurosetがこのほど発表した統計データによると、中国本土で製造されたスマートフォンの販売台数は今年1月、ロシア市場で約24%のシェアを占めた。資料写真。

人民網日本語版
2017年3月15日 5時20分
続きを読む

日本人は中国製品の質の良さを知っていた!?中国ブランドのタブレットが日本市場でシェア1位、中国ネットは狂喜乱舞

21日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本市場でファーウェイのタブレットの売り上げが好調であると伝える記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はファーウェイ。

Record china
2016年11月22日 14時10分
続きを読む

中国華為が「特許攻撃」、韓国世論の神経を逆なで―中国紙

26日、中国の華為技術が同社が保有する高速大容量の第4世代(4G)の通信技術などの特許を韓国サムスン電子が侵害しているとして損害賠償の支払いを求めて提訴した問題で、第一財経日報は「華為は韓国世論の神経を逆なでしている」と伝えた。資料写真。

Record china
2016年5月30日 6時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング