Record China

ヘッドライン:

韓国人女性との理由で?米LAで無差別暴行事件が発生=韓国ネット「テロ犯として処罰すべき」「韓国社会の実態を…」

配信日時:2017年3月16日(木) 17時10分
拡大
2017年3月16日、韓国・ソウル新聞によると、米ロサンゼルスのコリアンタウンで、韓国人の男が韓国人女性をハンマーで無差別に暴行する事件が発生した。

ロサンゼルス総領事館などは15日(現地時間)、韓国人の男(22)が10日午後6時ごろ、コリアンタウンの中心街で韓国人女性のAさん(24)の頭などをハンマーで殴った疑いで現地警察に逮捕されたと明らかにした。

ロサンゼルス警察によると、男は女性に近づき、韓国語で「韓国人か」と尋ねた。女性が「はい」と答えると男はその場を離れたが、ハンマーを持って再び戻ってきて女性に暴行を加えたという。地面に倒れた女性は顔を押さえて叫び声を上げたが、男は暴行を続けた。女性はけがを負って近くの病院に運ばれたものの命に別条はないという。

ロサンゼルス警察は詳しい犯行動機などについて捜査を進めている。取り調べに対し、男は意味不明な発言をしているという。

ロサンゼルス総領事館のキム・ボジュン警察領事は「今回の事件は犯行に特別な動機がない『無動機犯罪』のうちの1つとみられる。犯人は最近、米韓間のビザ免除プログラムを利用して米国に入国した」と明らかにした。

この事件は韓国で大きな注目を集め、ネットユーザーの間に衝撃が広がっている。記事には「韓国人女性という理由で暴行?恐ろしい」「外国で最も気を付けるべき人は韓国人との言葉があるのもうなずける」など不安の声や、「テロ犯として処罰するべき。米国警察の恐ろしさを教えてやれ」「米国の法律は韓国のように甘くない。残りの人生は暗い刑務所の中で過ごせばいい」「米国で発生してよかった。韓国だったら犯人の人権を重視するだろう」など厳しい処罰を求める声が多くみられた。そのほか、「女性嫌悪が深刻な韓国社会の実態を外国に教えたかったの?」「国の恥さらし。他国に迷惑を掛けないで」と批判する声なども寄せられた。(翻訳・編集/堂本
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国への報復措置、実は逆効果?日米韓関係が強固に―米メディア

韓国政府がTHAAD配備を決めたことに対して、中国の反発が強まっているが、米国の専門家は「これほど反対しているにもかかわらず、なぜ韓国はTHAAD配備を断行しようとするのか、中国はよく考えるべきだ」と話した。写真は米韓軍事演習を伝える韓国メディア。

Record China
2017年3月16日 9時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング