韓国高速鉄道で連休最終日にトラブル、乗客約400人が足止め―中国メディア

配信日時:2018年9月27日(木) 14時10分
韓国高速鉄道で連休最終日にトラブル、乗客約400人が足止め
画像ID  555349
27日、海外網によると、韓国で26日夜、運行中の列車に何かがぶつかり、乗客395人が1時間近く足止めされるトラブルが起きた。資料写真。
2018年9月27日、海外網によると、韓国で26日夜、運行中の列車に何かがぶつかり、乗客395人が1時間近く足止めされるトラブルが起きた。

トラブルがあったのは韓国高速鉄道(KTX)江陵発ソウル行きの列車で、午後10時10分ごろ、江原道中部の横城郡に差し掛かった時に何かとぶつかったという。これによる死傷者は出ておらず、列車は50分余りかけて緊急の安全検査を実施。その後は速度を落として最寄り駅まで移動し、乗客らは待機していた別の列車に乗り換えた。

韓国はこの日、秋夕(チュソク。旧暦の中秋節)連休の最終日だった。(翻訳・編集/野谷
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事