Record China

ヘッドライン:

なぜトヨタはすごいのか?日本企業の秘密を探る―中国ネット

配信日時:2017年3月12日(日) 6時40分
拡大
2017年3月10日、中国のポータルサイト・新浪が、トヨタなど日本企業の成功の秘訣について分析する記事を掲載した。

記事はまず、日本では江戸時代に士農工商制度が定まり、「一人が栄えれば皆が栄え、一人が落ちぶれれば皆も落ちぶれる」コミュニティーが形成されたと分析。一方の中国は、劉邦による「劉氏にあらずんば王たらず」という考えで、血縁関係が重視されると、その違いを指摘した。

そして、経済学者のピーター・ドラッカー氏が、「日本の文化は企業そして家族だが、中国の文化は家族そして企業である。だからトヨタは共同体という概念を発展させることができ、共同体の中に産業関係を構築したのだ」と述べたことを紹介した。

そのうえで、トヨタ自動車販売の社長になった神谷正太郎氏による販売店網構築について、血縁関係ではなく「共栄圏」を作ることで成功したと分析。販売網を作るのにまずコミュニティーを形成し、小さなことは気にせず、長期的に一緒に生き残る道を模索することが日本の文化であり、今のトヨタがある理由だと主張した。

また、これは単一民族だからこそ共生共栄関係を構築できるのであり、その間には「義理」という道義的な支柱が存在すると分析。義理があるので利益が出なくても共に耐え忍び、利益が出れば共に享受し、安易に見限ったりはしないのだと論じた。(翻訳・編集/山中)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

なぜだ!?日本車が売れないどころか売れすぎる理由とは?「日本車はいいからなあ」「どの国のメーカーだろうと質が良い車を買うだけ」―中国ネット

7日、中国のポータルサイト・今日頭条は中国市場で日本車の売り上げが好調な理由について分析する記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はホンダの広告。

Record china
2016年4月10日 12時30分
続きを読む

日本企業のブランド価値ランク最新結果に「やはり日本は強いと言わざるを得ない」「日本はブランドを作り、われわれは偽物を作る」―中国ネット

28日、中国メディア・今日頭条は米社が発表した日本企業のブランド価値ランキング2016の結果について伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record china
2016年2月29日 23時20分
続きを読む

トヨタ、日本企業初の純利益2兆円突破!韓国ネットも称賛=「日本という国家ブランドも影響している」「トヨタに乗ろうかな」

11日、韓国経済によると、トヨタの2014年度の純利益が2兆1730億円となり、日本企業では初めて年間の純利益が2兆円を突破した。これに対し、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真はトヨタ。

Record china
2015年5月12日 17時3分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング