Record China

ヘッドライン:

新潟で中国の春節が味わえる!中華料理のブースに長蛇の列―中国メディア

配信日時:2017年2月15日(水) 20時50分
拡大
新潟県新潟市で11日と12日の2日間、中国の春節を祝う「新潟春節祭」が開催、寒さの厳しい新潟は温かいムードに包まれた。
(1/5枚)

新潟県新潟市で11日と12日の2日間、中国の春節(旧正月、今年は1月28日)を祝う「新潟春節祭」が開催、寒さの厳しい新潟は温かいムードに包まれた。オープニングセレモニーには在日本中国大使館の程永華大使や孫大剛・駐新潟中国総領事、新潟県の米山隆一知事、その他、ロシア、モンゴル、韓国などの駐日本大使が出席した。同イベントには数千人が訪れ、小籠包(ショウロンポウ)や月餅といった中国の食文化やマジックショー、伝統芸能などを堪能した。新華網が伝えた。

その他の写真

今年で3回目となる「新潟春節祭」の目玉は中国の美食。新潟市中央区の本町通6番町商店街に並んだ約20のブースのうち、半分以上が上海の小龍包や生煎包(焼き小龍包)、鮮肉月餅(中華風ミートパイ)、重慶名物の担々麺、酸辣粉、黒竜江省の鍋包肉(酢豚)、酥黄菜などの中国本場の美食を販売するブースだった。中国本場の美食が味わえるとあり、各ブースには長蛇の列ができ、大盛況となった。毎年、同イベントを楽しみにしているという横崛さんは、「これまでも中国の軽食が大人気だった。今年も大満足」と話した。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

今年も日本では大好評の中国版紅白歌合戦、でも中国では低評価=「単に新鮮な感じがするだけ」「隣の芝生は青く見える」―中国ネット

1日、中国の掲示板サイトに「酉年の春晩は日本で大人気、73%がとても良かったと評価」と題するスレッドが立った。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2017年2月2日 1時40分
続きを読む

ランキング