Record China

ヘッドライン:

マレーシアが北朝鮮籍者の入国ビザ免除停止へ、金正男氏殺害事件受け―マレーシアメディア

配信日時:2017年3月2日(木) 22時20分
拡大
2日、マレーシアのザヒド副首相は北朝鮮籍者の入国ビザ(査証)取得を免除する制度を6日に停止すると表明した。写真はクアラルンプールの空港。

2017年3月2日、マレーシア国営ベルナマ通信によると、マレーシアのザヒド副首相は同日、北朝鮮籍者の入国ビザ(査証)取得を免除する制度を6日に停止すると表明した。参考消息網が伝えた。

英紙フィナンシャル・タイムズによると、マレーシアは世界で唯一、北朝鮮籍者に対し、入国の際のビザ取得を免除していた。マレーシアに入国した北朝鮮籍者数人が、金正男(キム・ジョンナム)氏の殺害に関与した疑いが強まったため。マレーシア政府は国交断絶を含めた関係の見直しを進めている。(翻訳・編集/大宮)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

殺害されたのは金正男氏じゃない?日本のネット上で疑惑浮上=中国ネットでは「こんな議論に意味はない」の声も

25日、中国メディアの地球日報が、日本のネット上で、殺害されたのは金正男ではなかったのではないとの疑惑が出ていると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はクアラルンプールの空港。

Record China
2017年2月25日 22時40分
続きを読む

台湾当局、蔡総統の護衛に「解毒針」携帯させる方針=金正男氏襲撃事件受け―台湾メディア

21日、台湾の週刊誌・週刊王によると、マレーシアの空港で北朝鮮の金正男氏が襲撃された事件を受け、台湾当局が蔡英文総統の護衛に「神経剤の解毒針」を携帯させることを検討しているという。写真は台湾総統就任式の様子。台湾総統府公式サイトより。

Record China
2017年2月23日 12時30分
続きを読む

ランキング