Record China

ヘッドライン:

「日本人と友達になれたかもしれない」=中国の南京事件追悼日、庶民は何を思うか―香港メディア

配信日時:2017年12月14日(木) 12時10分
拡大
中国が制定した「南京大虐殺犠牲者国家追悼日」である13日、香港・フェニックステレビは江蘇省南京市で街頭インタビューを行った。写真は南京大虐殺記念館。

中国が制定した「南京大虐殺犠牲者国家追悼日」である13日、香港・フェニックステレビは江蘇省南京市で街頭インタビューを行った。

「今日は何の日か?」と聞かれた年配男性は、「私たちにとって最も痛ましく憎き日」と回答し、年配女性は「この日になると気持ちが沈む」と答えた。歴史について聞かれた市民からは「日本人が憎い」「当時の中国人は多くの苦難に見舞われた」との声が聞かれ、若者も「中国人にとって一生忘れることができない出来事」と答えていた。

さらに、「子孫であるわれわれはどうするべきか」との問いかけに、「歴史を忘れてはいけない」「歴史を伝える必要がある」との声が多く聞かれた。インタビューに答えた小学生ほどの女の子は、「日本の人が悪いことをしていなかったら、お友達になれたと思う」と語っていた。(翻訳・編集/内山

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

文大統領が歴史問題で日本をけん制、中国との関係改善を本格スタート=韓国ネット「冷静で現実的だ」「陰で日本の悪口を言うのは…」

13日、韓国メディアによると、中国を訪れている韓国の文在寅大統領は南京事件80年の追悼式典が開かれた同日、日本に向けて「歴史を直視する姿勢と過去を反省する努力が必要」との立場を示した。資料写真。

Record China
2017年12月13日 18時40分
続きを読む

これが差なのか?日中のサッカー少年、同じアンケートでも回答に大きな違い―中国メディア

6日、新浪体育は、「同年代の日本のサッカー少年との差はどこにあるのか?このアンケートがヒントになるかもしれない」と題する記事を掲載。このほど、中国のユースチームが日本を訪れた際に行ったアンケートの結果を紹介した。

Record China
2017年12月10日 17時30分
続きを読む

ランキング