中国の女の子、1万円を使って日本人の道徳心をチェック―中国ネット

Record China    2017年2月3日(金) 8時30分

拡大

1日、中国の動画サイト・陽光寛頻網に、日本の街頭で行われた実験映像が掲載された。ネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

2017年2月1日、中国の動画サイト・陽光寛頻網に、日本の街頭で行われた実験映像が掲載された。ネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

動画は、「中国の女の子が1万円を使って日本人の道徳をチェック」と題された4分弱のもので、1万円札を手にした若い女性が街なかの日本人に駆け寄り、「今お金落としましたか?」と差し出す。すぐに「落としてないです」と答える人、「ちょっと待って」とポケットや財布を確認する人、「私、落としたかも」という人、「ご褒美だと思ってあなたがもらっちゃいなさいよ」という人など、反応はさまざまだが、結局誰も受け取らなかった。

これを見たユーザーからは、「素養が相当高い。中国人は比べようもないな」「世界中で最も民度が高い国、それは日本」「日本は嫌いだが、この民族には心から敬服する」「日本人の道徳心は中国人の1万倍上」と素直に称賛する声が多く聞かれたが、「これ、中国人に日本人に対する好感を抱かせるための実験だろ」といった指摘や、「日本人は素養は高いが善良とは限らない。中国人は素養は低いが善良」という見方も。

また、「つまらん。中国で実験してくれよ」「中国で同じ実験したら、『2万落としたはずだ』と言い張りそう」など、自国と比較するコメントも少なくなかった。ただ、中国人自身が悲観するほどでもないようで、以前中国の街頭で行われた財布を落とす実験では、18人中16人が落とし主に伝え、残りの2人も声をかけると財布を返すなどしている。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携