Record China

ヘッドライン:

中国人の所得が二極化、地域間の格差が拡大―米メディア

配信日時:2018年5月24日(木) 9時30分
拡大
中国で所得の地域間格差が深刻になっている。写真は中国の修理屋。

2018年5月21日、中国で所得の地域間格差が深刻になっている。ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が伝えた。

ブルームバーグによると、北京や上海といった代表的な都市は2017年の購買力調整後の1人当たり国内総生産(GDP)がスイスや米国と同水準の5万3000ドル(約585万円)。こうした大都市では最新の電気自動車を運転し、個別化されたサービスも享受できる人が少なくない。

しかし一方、南部の貴州省や雲南省、北西部の甘粛省といった経済発展の立ち遅れている省では17年の1人当たりGDPは1万ドル(約110万円)に届かず、ウクライナやエルサルバドル、グアテマラ並みとなっている。一部の農村では電気や水道すらままならない状態が今も続いている。

ただ、あるアナリストは大都市と他の都市との間の格差は05年の56%から17年には46%にまで減ったと話しており、先進諸国の前例からもこうした格差は今後徐々に縮小に向かうとの見方もあるという。(翻訳・編集/岡田)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

一億総中流だったのに…日本で収入格差が広がる=「人のことを笑えたものではない」「この記事は中国に対する皮肉としか思えない」―中国ネット

30日、中国メディアの観察者網は、日本で収入格差が広がっていると伝える記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2018年1月1日 8時30分
続きを読む

ランキング