2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

「両親の名前?わかりません」済南大学で替え玉入学7人が退学処分―山東省済南市

配信日時:2008年2月26日(火) 19時5分
「両親の名前?わかりません」済南大学で替え玉入学7人が退学処分―山東省済南市
画像ID  111040
2月26日の報道によると、山東省の済南大学で07年度入学の新入生のうち、7人の替え玉入学が発覚し、退学処分に。疑いがかけられた14人も自主退学した。写真は受験に指紋採取を導入している大学。
2008年2月26日、中国青年報の報道によると、山東省の済南大学は07年度入学の新入生約8400人のうち、7人の替え玉入学が発覚したと発表した。

その他の写真

同大学では、全新入生を対象に入学後、学科試験と面接を実施。不自然に点数の低い学生が見られ、追及したところ、7人の替え玉入学が発覚。全員を退学処分とした。また、疑いがかけられた14人も自主退学した。

ある学生は、入試時の英語の点数が138点だったのに、入学後の試験の点数はわずか35点。また、数学で入試時は126点だったのに、入学後は28点しか取れなかった者もおり、別人が入試に臨んでいた可能性が高いと見て調べていた。極めつけは自分の両親の名前すら答えられないツワモノもいたという。

中国の大学では替え玉入学が頻発しており、山東省でも多くの試験会場で指紋採取するなど防止策に努めてきた。(翻訳・編集/NN)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事