Record China

ヘッドライン:

メッシは中国ではサッカーをやっていけない―中国メディア

配信日時:2019年3月29日(金) 21時40分
拡大
28日、騰訊体育は、中国ではメッシのような才能を持った少年がいたとしてもサッカー選手にはなれないとする、ノルウェーメディアの文章を伝えた。写真はバルセロナスポーツクラブのメッシのユニホーム。

2019年3月28日、中国のスポーツメディア・騰訊体育は、「メッシは中国ではサッカーをやっていけない」と題する記事を掲載。ノルウェーメディアが、世界的なサッカー選手であるリオネル・メッシのような才能を持った少年が中国にいたとしてもサッカー選手にはなれないと伝えたことを紹介した。

記事は、ノルウェーメディアNRKが先日発表した文章を紹介。現在、中国の深セン佳兆業に所属するノルウェー代表MFオレ・セルネスが「中国選手が素晴らしい実力を持っているのは間違いない。数年後、中国サッカーはきっとさらに強くなるだろう」と語ったことを伝えた上で、「中国が今つくっているサッカースクールの育成モデルは、個人競技のアスリート向きのものだ」とし、若手選手の育成法に誤りがあることを指摘した。

また、中国で10年余りサッカー記者をしているというキャメロン・ウィルソン氏は「中国のモデルで育成された選手は、社会での適応力が低いためにすぐに壁にぶち当たる。しかも、たとえ中国に本当にメッシのような才能を持った人がいたとしても、きっと工場やオフィスで仕事しているだろう。中国がまずやらなければいけないのはサッカー文化を作ることで、スクールをつくることではない」と語ったという。

同氏はまた「中国ではサッカーは依然としてサブカルチャーだ。中国人にはできるだけ早くお金を稼いで両親を養うという考えがあり、このために多くの保護者がわが子にスポーツをやらせようとしない。人口の多さが何のメリットにもなっていない」と論じている。

NRKは、中国での真のサッカー文化普及を実現するには「社会現象を巻き起こすようなスーパースターの登場」が必要だとした。

海外メディアの中国サッカーに対する見方について、中国のネットユーザーは「身長で選手を選ぶ中国では、背が低いメッシは当然落選する」「外国人の方が、中国サッカーの状況をよく理解している」「国外のスター選手は、貧しい家庭から努力してのし上がったケースが多いことに注目すべき」「この文章を中国サッカー協会に見せたい」など、賛同する声を寄せている。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

<サッカー>中国は日本に学べない、なぜなら「民族性」がまるで違うから―中国メディア

中国のスポーツメディア・網易体育は29日、サッカーのアジアカップで中国が0—3で敗れたイランを相手に、日本が3—0で勝利したことについて「中国サッカーは日本に学ぶことはできない」と題するコラム記事を掲載した。写真は中国VSイラン。

Record China
2019年1月30日 21時50分
続きを読む

ランキング