Record China

ヘッドライン:

中国の駐日大使館、SMAPに感謝のツイートでトレンド入り―中国メディア

配信日時:2016年12月27日(火) 17時0分
拡大
26日、中国の駐日大使館の公式ツイッターが、年内で解散するSMAPに「ありがとう、SMAP」と感謝のメッセージを送り、話題となっている。このツイートは大量の「いいね」を集め、トレンド2位に浮上した。写真はSMAPファンのメッセージ。

2016年12月26日、中国の駐日大使館の公式ツイッターが、年内で解散するSMAPに「ありがとう、SMAP」と感謝のメッセージを送り、話題となっている。このツイートは大量の「いいね」を集め、トレンド2位に浮上した。環球網が伝えた。

SMAPは2011年9月、初の海外公演を北京で開催。同年3月に起きた東日本大震災への中国からの復興支援に対する感謝を込めて「頑張ろう日本、ありがとう中国、アジアは1つ」をスローガンにした。同年5月には日本を訪れた中国の温家宝(ウェン・ジアバオ)首相(当時)が都内でSMAPのメンバーと面会している。中国の指導者と単独で会見した初の日本人タレントとなった。(翻訳・編集/柳川)

レコードチャイナでは在宅翻訳者コラムニスト中国語ガイドを募集しています。

関連記事

ありがとう、SMAP!君たちは世界に一つだけの存在=スマスマ最終回に中国から感謝と惜しむ声

26日、今年いっぱいで解散するSMAPの冠番組である「SMAP×SMAP」が最終回を迎え、20年以上にわたる放送に幕を下ろした。SMAPは中国でも人気の高いグループで、中国のネットでは感謝の声や惜しむ声が多数寄せられている。写真はガーベラ。

Record China
2016年12月27日 9時50分
続きを読む

ランキング