Record China

ヘッドライン:

どこまで進化する?日本の次世代型コンビニに、韓国ネットの心境は複雑「未来がすぐそこに来てる感じ」「バイトにとっては危機的」

配信日時:2016年12月20日(火) 1時40分
拡大
19日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「進化した日本のコンビニ(コンビニバイトの危機)」と題したスレッドが立った。これに寄せられたネットユーザーのコメントから、その複雑な心情が伝わってくる。写真は日本のコンビニエンスストア。

2016年12月19日、海外でもその品揃えやサービスで話題になることが多い日本のコンビニエンスストア。韓国のインターネット掲示板にこのほど、「進化した日本のコンビニ(コンビニバイトの危機)」と題したスレッドが立った。これに寄せられたネットユーザーのコメントから、その複雑な心情が伝わってくる。

スレッド主は日本メディアの「次世代型コンビニ」に関するニュース画像を複数掲載し、商品の支払いや袋詰めを自動に行う「レジロボット」を紹介した。「レジロボット」はかなりの優れもので、専用の買い物かごをレジの指定位置にセットすると、商品のバーコード読み取りはもちろんのこと、袋詰めまで自動で行ってくれるという。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「わぁ、未来がすぐそこに来てる感じ」

「セルフレジより発展してる。でも、ああいった機械を使った方が人を使うより効率的なのかな?」

「かごの中の商品のバーコードを消せば(バーコードを読み取れず商品の代金が課金されない)…良心に任せるってことか」

「そうなると、コンビニのバイトはレジじゃなくて防犯中心になる。でも、商品を片付けたりしなきゃならないから、まったく必要なくなる訳じゃないと思う」

「機械がレジをしてくれれば、気楽に売り場の管理ができそう。商品を陳列してる時にお客さんの対応をするのはなかなか忙しいから」

「ロボットの仕事は人の仕事をなくすこと」

「コンビニから店員が1人いなくなるだけでも、全体として3万〜4万人分の仕事がなくなることになる。機械化はいいことばかりじゃない。後々他のサービス業も機械化していくとしたら、10万〜20万人分の仕事がなくなる」

「バイトの求人がなくなりそう」

「確かにバイトにとっては本当に危機的状況。監視やサポートの店員が1人いれば間に合いそう」

「今後人間ができることはいくつ残るだろう…」(翻訳・編集/松村)

レコードチャイナでは在宅翻訳者コラムニスト中国語ガイドを募集しています。

関連記事

日本のキャラのパクリだから?韓国で発売の限定版スマホ、売れ残り値下げ=韓国ネット「偽iPhoneと偽ロボのコラボ?」「盗作が売れるわけない」

7日、韓国メディアによると、韓国のSKテレコムが売り出したスマートフォン「ルナS」の限定モデル「テコンVスペシャルエディション」が、発売からわずか半月ほどで値下げ販売され騒ぎとなっている。写真はテコンVと限定版スマートフォン。

Record China
2016年12月9日 7時30分
続きを読む

日米に続け!韓国軍、素早く動き力が強くなる“ロボットスーツ”を開発=韓国ネット「また日本のまね?」「まずは弾が貫通する防弾チョッキを…」

28日、韓国メディアによると、韓国軍が疲れを感じずに走り続けることができ、重たい物も軽々と持ち上げることができるようサポートしてくれる「ロボットスーツ」を開発する。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。資料写真。

Record China
2016年11月29日 15時30分
続きを読む

韓国でも注目!読解力に難ありで東大を断念した日本のロボット“東ロボくん”=「英語が苦手なのは日本人と同じ」「韓国が作った魚ロボットは…」

14日、日本で東京大学合格を目指してきた人工知能(AI)ロボット「東ロボくん」の開発チームが東大挑戦を断念することを明らかにした。このニュースは韓国メディアでも伝えられ注目を集めている。写真は東京大学。

Record China
2016年11月16日 5時40分
続きを読む

ランキング