Record China

ヘッドライン:

日本で失踪する中国人研修生が毎年数千人=「失踪したのは民族としての自尊心」「なんで中国で失踪する日本人はいないんだ?」―中国ネット

配信日時:2016年12月8日(木) 11時50分
拡大
8日、中国メディアの国際在線は、技能実習生として来日している中国人のうち、毎年数千人が失踪していると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

2016年12月8日、中国メディアの国際在線は、技能実習生として来日している中国人のうち、毎年数千人が失踪していると伝えた。

記事によると、今年6月の時点で日本には21万人の技能実習生が各国から来ており、そのうち約60%が中国人だという。しかし、11月30日に法務省が公表したデータによると、2015年には5803人の技能実習生が失踪しており、そのうち3116人が中国人実習生だった。2011年からの累計では1万人以上の中国人実習生が失踪している。

記事は、こうした不法滞在者の中には、日本の犯罪組織に利用される人がいる一方で、SNSなどでうまく仕事を探し高給を取る人もいると紹介。いずれにしても不法に滞在しているため、往々にして弱者の立場に置かれるとした。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「日本の所得は中国より高い。それに中国では学歴も技能もなければ、最も苦しくて汚い仕事しかなく、しかも給料は安い」

「中国では1人で働いても1人しか養えない。日本では1人働けば家族全員を養える」

「失踪したのは中国人ではなく、民族としての自尊心だ」

「なんで中国で失踪する日本人はいないんだ?」

「不法滞在とはいえ日本で稼いだお金を中国で使い、中国に税収の機会を与えている。中国で稼いだお金をもって日本で消費して日本の税収を助けている人たちは、よく考えた方がいい」(翻訳・編集/山中)

<在宅翻訳者募集>
日本語ネイティブ、中国語ビジネスレベルの在宅ニュース翻訳者(中国語→日本語)を募集しています。履歴書をお送りください。応募はこちら

<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本への出稼ぎはもう魅力なし?かつての「人気」は今や「下火」―中国メディア

多くの海外出稼ぎ労働者からすると、日本はかつて良い国だった。清潔な環境と行き届いたサービスに多くの中国人観光客が魅了され、ショッピングや観光に訪れている。しかし、近年、海外出稼ぎ労働者の目に映る日本は以前ほど魅力的ではないようだ。

人民網日本語版
2016年10月30日 13時40分
続きを読む

日本で失踪した外国人技能実習生は中国人が最多=「つまり命を落としたということ」「人体実験として連れて行かれたに違いない」―中国ネット

8日、中国メディアの中国僑網は、法務省が発表したデータによると、2015年日本で失踪した外国人技能実習生のうち、中国人が最も多かったと伝えた。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年3月9日 22時40分
続きを読む

ランキング