Record China

ヘッドライン:

人気グルメ番組に登場した有名レストラン、料理に使われていたのは下水油―中国

配信日時:2016年12月2日(金) 7時50分
拡大
29日、中国では寒い冬には「火鍋」が定番料理だが、浙江省瑞安市の火鍋専門店で、料理に粗悪な地溝油(下水油)が使われていることが発覚し、次々に摘発された。写真は浙江省の地溝油製造拠点。
(1/2枚)

2016年11月29日、中国では寒い冬には「火鍋」が定番料理だが、浙江省瑞安市の火鍋専門店で、料理に粗悪な地溝油(下水油)が使われていることが発覚し、次々に摘発された。温州都市報が伝えた。

その他の写真

市の食品安全委員会によると、11月21〜25日に公安局と食品薬品監督管理局が市内の火鍋店を検査したところ、8店舗で粗悪な油が使われていることが判明した。28日、市当局は事件関係者24人が刑事事件として警察に身柄を拘束されたと発表した。

すでに温州市でも同様の検査が行われ、複数の店が摘発されている。中には、よく知られた人気店や開業・改装したばかりの店、食をテーマにしたドキュメント番組「舌尖上的中国(舌で味わう中国)」で紹介された有名店まであった。ある店の客は「とても清潔で、そんな油が使われているとは夢にも思わなかった」とショックを隠せない。毎月5〜6回は食べに来ていたという。

地溝油とは、食べ残しの油や下水に捨てられた油をろ過して精製した食用油。食品安全基準を満たすものではなく、飲食店で使用することは禁じられている。(翻訳・編集/岡田)

中国富裕層向けの「オーダーメイドツアー」を展開予定!
中国語堪能でガイド資格をお持ちの方を大募集!詳細はこちら

中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「日本から中国に帰るとお腹を下す」は本当?=「日本の良質な油の後に中国の地溝油、お腹を壊さない方がおかしい」―中国ネット

22日、中国のネット上に「日本に長く住んだ後に中国に帰るとお腹を下すと聞いたのだが、本当?」との問いかけがあり、ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は中国の屋台。

Record China
2015年4月25日 5時36分
続きを読む

ランキング