「日本」と聞いて最初に思い浮かぶものは!?中国の若者にインタビューした結果…

配信日時:2016年12月2日(金) 1時40分
「日本」と聞いて思い浮かぶのは?中国の若者にインタビューした結果
画像ID  535905
30日、中国のポータルサイト・今日頭条に、通行人に日本の印象について訪ねた動画が掲載された。資料写真。
2016年11月30日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本の印象について通行人に訪ねる動画が掲載された。

動画に映っているのは、蘇州のインターネットテレビの「全民真心話」というコーナーで、若者に対して「日本と聞いて最初に思い浮かぶもの」をテーマにインタビューしている。

最初の女性は「化粧品、化粧、お肌の手入れ、ファッション」と回答。続く女性は「アニメ」で、一番好きなのは「黒執事」と答えた。3人目の女性は「蒼井そら」を挙げ、インタビュアーから「蒼井そらは何をしている人?」と聞かれると、手で顔を押さえて恥ずかしがる。「見たことはありますか?」とさらに突っ込まれると、「ないです。聞いたことがあるだけ」と答えた。

次の女性はよりオープンで「AV」と即答。高校の時にクラスメートと一緒に見たといい、「男性はみんな見たことあるでしょ」と答えた。好きなAV女優を聞かれると、「蒼井そらしか知らない。胸が大きいわね」と返答。また、「寿司」と答えた男性にもインタビュアーが「AVは見たことあります?」と聞き、男性は「もちろんですよ」と答えている。

このほか、「マナーの良さ」「福原愛」「刺し身」「桜」「美食」「武士」などが挙がるが、やはり男女問わず「アニメ」と「AV」という回答が多く、アニメの「ワンピース」が好きだという男性は、「AVは?」と聞かれると横にいた友人を指し「好きな人は好き。彼は大好きですよ」とおどけた。ちなみに、知っているAV女優には波多野結衣を挙げた。

中国のネット上では日本について歴史や政治を絡めたコメントも多いが、実際に顔を突き合わせて話をすると、中国人の見方や性格がさまざまであることや、日本人と似ている部分もあるということが発見できるかもしれない。(翻訳・編集/北田
中国富裕層向けの「オーダーメイドツアー」を展開予定!
中国語堪能でガイド資格をお持ちの方を大募集!詳細はこちら

中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事