Record China

ヘッドライン:

宙吊りのパンダが時速60キロで飛行!正体は世界初の新エネ懸垂式モノレール―中国

配信日時:2016年11月24日(木) 6時10分
拡大
21日、中国四川省成都市で世界初の新エネ懸垂式モノレール試験線が正式に運行を開始した。
(1/2枚)

2016年11月21日、中国四川省成都市で世界初の新エネ懸垂式モノレール試験線が正式に運行を開始した。華西都市報が伝えた。

その他の写真

新エネ懸垂式モノレールとは、リチウム電池パワーパックをけん引動力とする懸垂式モノレールのこと。試験線は全長1.4キロ余り。「宙吊りの」パンダ柄の車両が時速60キロで運行している。(翻訳・編集/柳川)

中国の本ならレコチャのオンラインショップへ
中国・韓国関連の本の販売依頼も受付中

中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

853億ウォン投じた韓国初のモノレール、問題相次ぎ廃棄処分に=韓国ネット「泥棒が多過ぎる」「韓国が先進国になれない理由」

26日、韓国メディアによると、手抜き工事が発覚した韓国・仁川市の「月尾銀河レール」の車両が、今月中に全て撤去されることが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は月尾島。

Record China
2016年9月29日 9時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング