Record China

ヘッドライン:

明・清王朝の冶金技術が明らかに、湖南省で古代冶金遺跡群を発見―中国

配信日時:2016年11月22日(火) 23時30分
拡大
このほど、ある考古学者が中国湖南省桂陽県内で大規模な古代冶金遺跡群を発見した。北京日報が伝えた。

現在まで15カ所の遺跡の存在が確認されている。そのうちの桐木嶺、■嶺下(■はこざとへんに走)などの遺跡の広範な発掘作業により、考古学者は比較的整った古代多金属冶金場を発見した。これにより明・清王朝の湖南地区における、銅・亜鉛・鉛・銀などの鉱物の加工・冶金技術が明らかになった。(提供/人民網日本語版・編集YF)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
中国の本ならレコチャのオンラインショップへ
中国・韓国関連の本の販売依頼も受付中

中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

いつ崩れてもおかしくない堀を放置!韓国のずさん過ぎる文化財管理=韓国ネット「遺跡保護には関心がない」「日本に文化財を返してくれと言えない…」

1日、韓国メディアによると、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が2014年に世界文化遺産に指定した韓国の「南漢山城」の毀損(きそん)状態が深刻であることが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は南漢山城。

Record china
2016年11月7日 1時0分
続きを読む

韓国の1300年前の耐震建築がすごい!文化財に被害なし=韓国ネット「昔できたことをなぜできない?」「当時は建設費を泥棒するやつがいなかった」

13日、韓国南東部、慶尚北道慶州市付近で12日夜発生したマグニチュード5.8の地震を受け、世界遺産にも指定された慶州歴史遺跡地区の文化財への被害が心配されたが、幸い致命的な被害は免れたことが確認された。写真は瞻星台。

Record china
2016年9月14日 1時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング