Record China

ヘッドライン:

中国は“サツマイモ”=APECの演説で習近平国家主席が例え、会場は拍手喝采―中国メディア

配信日時:2016年11月21日(月) 10時30分
拡大
19日、ペルー・リマで開かれたアジア太平洋経済協力会議の商工業関連サミットで、中国の習近平国家主席の演説が拍手喝采を浴びた。

2016年11月19日、ペルー・リマで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)の商工業関連サミットで、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の演説が拍手喝采を浴びた。中国中央テレビ(CCTV)が伝えた。

演説で習国家主席は、「25年前、中国は正式にAPECのメンバーとなり、25年の間各国と手を取り合い発展してきた。ご存知の通り、ラテンアメリカはサツマイモといったイモ類の原産国で、私も同地域のサツマイモとジャガイモが大好物だ。以前、中国の企業家と交流した際、サツマイモを例えに使ったことがある。サツマイモの根は四方八方に広がっているが、塊茎が動くことはない。同じように、どれだけ発展したとしても、中国がアジア太平洋地域の発展を進める意志は揺るぎない」と述べた。習国家主席は演説で、自国の発展を進めると同時にアジア太平洋国家の発展を積極的にけん引すると強調している。(翻訳・編集/内山

中国の本ならレコチャのオンラインショップへ
中国・韓国関連の本の販売依頼も受付中

中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

日本は失われた30年となることが確定?中国経済学者の主張に「失われたのではなく蓄積」「中国は日本に追いついたのか?」―中国ネット

19日、中国の経済学者・兪平康氏が、日本経済について失われた20年から失われた30年になるとの見解を示した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年11月20日 12時30分
続きを読む

核心技術がない!中国製造業の現実を紹介した番組に、中国ネット「これは愛国者たちが聞きたくない論調」「中国製の飛行機に乗る勇気ある?」

17日、中国のポータルサイト・今日頭条が、中国の製造業の現実を紹介したテレビ番組について伝える記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年11月19日 12時30分
続きを読む

ランキング