<北京五輪>運転手のヒゲも禁止?!タクシー業界もマナー向上運動―山東省青島市

配信日時:2008年2月3日(日) 13時3分
<北京五輪>運転手のヒゲも禁止?!タクシー業界もマナー向上運動―山東省青島市
画像ID  105133
2月2日、山東省青島市のタクシー会社がマナー向上に取り組み、ヒゲや勤務中の食事禁止など13項目にも及ぶチェック項目が設けられた。写真は北京五輪ヨット競技の会場である青島五輪ヨットセンター。
北京五輪を目前に控え、中国では各業種のマナー向上運動が進められている。2008年2月2日、半島都市報は山東省青島市のタクシー会社の取り組みを伝えた。運転手はヒゲや勤務中の食事禁止など13項目にも及ぶチェック項目が設けられた。

その他の写真

青島市のタクシー会社・青島中苑出租汽車有限公司は新たにドライバーの勤務規定を定めた。制服と白い手袋を着用することが定められたほか、ヒゲの禁止、勤務中の食事禁止、車の窓ガラスを掃除すること、車内に悪臭がしないよう配慮すること、車内に灰皿を設置しないこと、雨や雪の後2時間以内に車を掃除すること、3日ごとにシートカバーを交換し洗濯すること―などが定められた。

同社は青島市でも北京のヨット競技が開催されることからドライバーのマナー向上を目指した。5か月間の導入期間を設けた後に各ドライバーの実施状況を点検すると話している。しかし、厳しい新規定を前に、あるドライバーは「忙しくて朝ご飯も食べずに出勤することもあるんだけど、車内で牛乳を飲むのも禁止なのかな?」とぼやいていた。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事