<北京五輪>合宿地は日本か韓国、外国チームが中国を選ばない理由は?―専門家が分析

配信日時:2008年2月1日(金) 12時36分
<北京五輪>合宿地は日本か韓国、外国チームが中国を選ばない理由は?―専門家が分析
画像ID  104758
1月31日、北京五輪に参加する外国人選手の多くが、合宿地に日本や韓国を選んでいる理由を専門家が分析。最大の理由は、選手たちの情報が中国側に漏れないようにするためだというが…。
2008年1月31日、中国の「騰訊網」は先に報じられた「北京五輪参加選手の合宿先は中国ではなく、日本か韓国」の報道について、専門家にその理由をたずねた。

その他の写真

この報道に関して、「なぜ開催国である中国で合宿しないのか?」という声が各メディアに寄せられているが、国家体育総局宣伝部の職員は「当然のこと」だと説明。主に球技種目の選手たちが合宿する場合、必要となる練習試合の相手は滞在国の選手となる。最近どの種目でも力をつけてきた中国人選手たちに、自分たちの情報が漏れることを各国は恐れているのだと指摘。また、日本や韓国は中国と気候風土が似ており、しかも時差が少ないから体を慣れさせるにはちょうど良い場所だと話している。

しかし、実際には、中国の食事や大気汚染に不安を感じるため、隣国の日本と韓国を合宿地に選んだ五輪参加国が多いとも伝えられているようだが…。(翻訳・編集/本郷)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事