Record China

ヘッドライン:

米国を脅かす「5つの脅威」、対中・対露関係も―米シンクタンク

配信日時:2016年10月12日(水) 0時50分
拡大
11日、米シンクタンクのランド・コーポレーションはこのほど発表した報告書で、米国を脅かす「5つの脅威」として、北朝鮮の核問題、対ロシア関係、対中国関係、過激派組織「イスラム国(IS)」、インターネットの安全問題を挙げた。写真は米ホワイトハウス。

2016年10月11日、環球時報(電子版)によると、米シンクタンクのランド・コーポレーションはこのほど発表した報告書で、米国を脅かす「5つの脅威」として、北朝鮮の核問題、対ロシア関係、対中国関係、過激派組織「イスラム国(IS)」、インターネットの安全問題を挙げた。

北朝鮮の核問題について、報告書は「北朝鮮は今後4〜6年以内に、北東アジアにおける米国の軍事システム、実戦計画の効力を喪失させる可能性がある。米韓の安保システムが北朝鮮の動きを容認しないことが、北朝鮮による核拡散をさらに進める原因となる」と指摘した。

中国については「軍事力の近代化を世界規模で進め、中国は自信を強めている。米国への対抗をやめることはないが、安定的な繁栄を保つだろう。中国政府は米国政府とうまく付き合う選択をする」と予測。「米中関係は競争と協力が併存している。互いに疑心暗鬼になっており、米国がさらに困難に直面する要因にもなっている」と分析した。(翻訳・編集/大宮)

中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

米企業の態度が急変、韓国初の軍事通信衛星計画が水の泡に?=韓国ネット「韓国は国際的なカモ」「米国を信じた韓国が悪い」

29日、韓国メディアによると、米ロッキード・マーティン社は、韓国が同社のF−35Aを次期戦闘機に選定した対価として、軍事通信衛星を造り、打ち上げまで終えた後に引き渡すと約束したが、この計画が白紙になる可能性があるという。資料写真。

Record China
2016年10月2日 19時0分
続きを読む

日米中3カ国の対話枠組、中国側が提案=「東アジアの安全保障に、米国は不可欠」―東京・北京フォーラム

東京で開かれた日中有識者会議「東京・北京フォーラム」の「北東アジアの紛争回避と平和秩序への道筋」をテーマとしたパネルディスカッションで、中国側が「日米中3カ国による対話の枠組みをつくることが不可欠」と提案、日本側も賛意を示した。

八牧浩行
2016年9月29日 5時40分
続きを読む

「インド人は韓国より日米中が好き」懸念におわす報道に韓国ネットは?「韓国の味方じゃなかったのか?」「日本はインドに恩を売ってるから」

21日、韓国・聯合ニュースは、アンケートで明らかになったインド国民の韓国に対する好感度の低さに注目、「米国、日本、中国への好感度よりも低かった」と報じた。写真はソウル。

Record China
2016年9月25日 9時20分
続きを読む

ランキング