Record China

ヘッドライン:

ノーベル賞受賞の日本に対抗?韓国政府が若い科学者らの研究費を支援=韓国ネット「対応の遅さはノーベル賞級!」「数年後には韓国からも…」

配信日時:2016年10月6日(木) 5時0分
拡大
5日、韓国・聯合ニュースによると、研究経歴が浅いため政府の支援が受けられない若い理工系研究者のための新たな研究費支援制度が韓国で導入される。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。資料写真。

2016年10月5日、韓国・聯合ニュースによると、研究経歴が浅いため政府の支援が受けられない若い理工系研究者のための新たな研究費支援制度が韓国で導入される。

韓国未来創造科学部は5日、「生涯初の研究費」事業を新設し、来年から運営すると明らかにした。同事業は、政府からの支援を受けたことがない40歳未満の若い基礎科学研究者に年間3000万ウォン(約277万円)を支援するというもので、所属大学に自身の研究室を持つ専任教員を対象としている。

同部関係者は「若い研究者は経歴・実力が足りずに研究費をもらえない場合が多かった」とし、「したい研究を始めるきっかけを与える趣旨だ」と説明した。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「対応の遅さだけはノーベル賞級!」

「大事な予算が誠実に研究する人のために使われますように。ノーベル賞を受賞した日本の大隅氏のような人に…」

「日本に対抗するつもり?」

「日本がまたノーベル賞を獲ったから、何かしている“ふり”はしないとね」

「提案や企画だけはウサインボルト級の速さ!支援金が別のことに使われないよう、その後の管理監督を徹底してほしい」

「たったの3000万ウォン?食事代か?」

「支援しなくていいから、せめて妨害をしないように」

「その予算を途中で誰が横取りするだろう?韓国には信じられるものが何もない」

「ナイスアイデア。数年後には韓国からもノーベル賞受賞者が湧いて出てきそう!」(翻訳・編集/堂本

レコードチャイナではアルバイトを募集しております。
採用情報はこちら

関連記事

韓国国連大使「慰安婦問題、国際的な問題としては終わってない」=韓国ネット「元慰安婦の涙が乾くのはいつ?」「もう手遅れ…」

4日、韓国メディアによると、国連駐在韓国代表部の呉俊大使が、旧日本軍慰安婦問題について「日韓2カ国間の問題として終わっただけで、国際的な問題としては終わっていない」と述べた。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は韓国の宣伝資料。

Record China
2016年10月5日 6時0分
続きを読む

韓国、未然に防げる「社会災害」の人命被害が10年間で2000人超え=韓国ネット「戦争が起きたらどうする?」「日本は事前に対策してるから…」

4日、韓国メディアによると、最近10年間に韓国で社会災害により発生した財産被害は9兆2146億ウォン、人命被害は2065人に達することが分かった。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は韓国の大学内に設置されたセウォル号の追悼所。

Record China
2016年10月4日 20時30分
続きを読む

韓国科学界が考える「日本のノーベル賞受賞の原動力」とは?=韓国ネット「今さら後悔しても遅い」「韓国には無理!」

3日、韓国メディアによると、韓国科学界が「日本の“基礎研究を重視する文化”が再びノーベル医学生理学賞を生んだ」と評価した。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は大学の研究室。

Record China
2016年10月4日 16時20分
続きを読む

「科学は挑戦!」ノーベル医学生理学賞・大隅氏の言葉に韓国ネットから反響=「日本の職人精神が生んだ結果」「韓国で同じことを言ったら…」

4日、韓国メディアによると、今年のノーベル医学生理学賞に選ばれた東京工業大学の大隅良典栄誉教授の発言が、韓国でも注目を集めている。写真はノーベル賞の晩さん会が行われるストックホルム市庁舎。

Record China
2016年10月4日 13時20分
続きを読む

ランキング